27 ★最新(2014年~2015年)甲状腺がんの経過と日々の体調

2014年7月16日 (水)

経過観察行ってきました。

前回は12月上旬に行ったので、1ヶ月くらい遅くなりました。
今回は採血のみ。

この所、お腹の調子も悪くて内科で採血したらCRP値が高かったので、
ドキドキしながら診察を待っていましたが、CRP値も下がっていてホッとした。
で、甲状腺の数値は安定しているとのこと。

しかし、また油断していたら数値が戻ってしまったのがコレ。

12月・・・・・・・  ⇒ 1月末 ⇒ 今月
中性脂肪 79   → 57down   → 96
悪玉 207     → 154down  → 176  ※ 悪玉増える
善玉 77      → 81up   → 80

やっぱり納豆を2週間食べないでいると、戻るみたい。
それにしても(もう何度も言ってますが)納豆って、すごい効果ですねup

それから健康診断で骨粗しょう症が要検査と言われたことを伝えた。
チラーヂンの服用に注意が必要だと他のHPで見たことを話してみたところ、
薬に量を少し減らすことになりました。

現在 「チラーヂンS50×2錠」を以下に変更。 

50μg×1錠
25μg×1錠
12.5μg×1錠

まだ50歳前なのに骨粗しょう症要チェックの上、少なくしたとは言え、
チラーヂンの永久服用の副作用がとても気になります。
20年くらい飲んでいる人の副作用ってどうなんだろう?
先生にはそこまで聞かなかったので・・・今度聞いてみよう。

hospital 今回も相変わらず混んでいたけれど、待っている人が
「ここ最近は男性の患者さんが増えたよね。やっぱりあれかねぇ」と言っていた。

あれとは、たぶん原発のことなのだろうけど。。。
確かに2006年~数年間は、付き添いではない男性の姿は珍しかったけど、
見渡してみれば、男性の姿が多いなぁと思いました。
男性の患者さんが増えたんでしょうかねぇ。
ちょっと気になりました。

次回は、半年後。
超音波と採血をします。

| | コメント (17) | トラックバック (0)
|

2014年3月12日 (水)

骨粗鬆症は年だから…という訳じゃない?

先日、「○○してガッテン」だったか?
骨粗鬆症のことをやっていた。
途中から見たのであまり詳しいことはわらかないけど・・・
年だから骨粗鬆症になるという訳ではなく?
実は骨密度に影響する要因には様々なことがあり・・・

1、やせ型・・・・・8%
2、母親の骨密度が低い・・・・・7%
3、身長・・・・・2%
4、運動・・・・・1%
母親の骨密度が高く、身長もある程度高く、しっかりした体型、
そして運動をしている人は骨密度が割りと高いupということらしい。

ただし骨密度が低くても少しでも減らさないためにした方が良いことは、骨に刺激を与えるような運動。
番組では(大きくジャンプ10回×週2~3回や階段の昇降4階分でも良い)と説明していた。立っているだけでも良いそうなので、歩くだけでも良さそうですよね?

あとは日光浴sun
手のひら程度の面積(paper手のひらでも良い)1日15分~30分。
食事はカルシウムの吸収を助けるビタミンDなどを取り入れること。

薬に関しては・・・
いろいろな制限がある上に、効果はすぐには出ないのが難点みたいなのですが、
新薬「デノスマブ(骨を壊す細胞の機能を押さえる薬)」は、注射の投与2回で劇的に骨密度が改善するという。

えっー!これなら私も使いたい! と思ったら、
現在はまだ試験段階のようで?しかも副作用としては、歯やあごの骨の炎症があった場合は進行する可能性があるという。
そっかぁ。やっぱり副作用って聞くと怖いなぁ。

あっ、自分が30代のときから既に骨密度が低かったことが、これで納得。
骨粗鬆症は20代過ぎたらどのくらいあるのか量っておくのが良いそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年3月 4日 (火)

納豆はやっぱりすごい?

12月の血液検査で、これまでにない高い数値の高脂血症の結果が出ました。
医師からはとうとう、「薬を飲んだ方がいい」と言われてしまい、
1か月後に受ける健康診断の時に数値が下がらなかったら薬かな・・・と思っていました。

1ヶ月しかないけど、
とりあえず、食べ物などに気を付けて健康診断を受けてみようと思ました。

食事: 週4~5、お昼は魚定食、夜は必ず納豆を食べた。
運動: 1日10,000歩以上は歩いていた。(通勤と社内での動き等で)
その他: イソフラボン(豊年)や命の母などを1ヶ月弱飲んでいた。

その結果、12月の検査から約2か月後、以下のような数値になっていました。

12月・・・・・・・・・ ⇒ 1月末 
中性脂肪 79  → 57down
悪玉 207   → 154down
善玉 77   → 81up

こんなに数値が変わると思ってなかったので、びっくり!
ということで、コレステロールを下げる薬は飲んでいません。

あと、前回の先生に「薬を飲んでも食事や運動に気を付けないとならない」
というのを聞いたので、今後も食事や運動を気を付けながら真剣に継続しないとsweat01
油断するとすぐ上がってしまうので。。。

他には骨密度の要・精密検査となった。
骨密度が70歳くらいだとか。。。
でも10年前もそのくらいだったんですけど。。。

とりあえず、健康診断の検査は簡易型なので精密検査(整形外科)を
受けて詳しい骨密度の検査を受けるようにとの指導を受けた。

40歳になって徐々に何となく不調があちこちに出てきたと思っていたら・・・
40代後半からは何となくの不調がハッキリと姿を現してきた・・・。

あっ、昨年末に病院で看護師さんと話していたら、
閉経は初潮から33年後?(だったと思う)という話しを聞いた。
知らなかったんですけど、決まっている?らしい。
看護師さんも33年後にピタッと終わったらしいです。
卵子の数も生まれたときから決まっているしね。

がんばっている体、大切にしなきゃ。
って、何かある度に思わされます。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|