« 3年連続、冬の青森へ | トップページ | 骨粗鬆症は年だから…という訳じゃない? »

2014年3月 4日 (火)

納豆はやっぱりすごい?

12月の血液検査で、これまでにない高い数値の高脂血症の結果が出ました。
医師からはとうとう、「薬を飲んだ方がいい」と言われてしまい、
1か月後に受ける健康診断の時に数値が下がらなかったら薬かな・・・と思っていました。

1ヶ月しかないけど、
とりあえず、食べ物などに気を付けて健康診断を受けてみようと思ました。

食事: 週4~5、お昼は魚定食、夜は必ず納豆を食べた。
運動: 1日10,000歩以上は歩いていた。(通勤と社内での動き等で)
その他: イソフラボン(豊年)や命の母などを1ヶ月弱飲んでいた。

その結果、12月の検査から約2か月後、以下のような数値になっていました。

12月・・・・・・・・・ ⇒ 1月末 
中性脂肪 79  → 57down
悪玉 207   → 154down
善玉 77   → 81up

こんなに数値が変わると思ってなかったので、びっくり!
ということで、コレステロールを下げる薬は飲んでいません。

あと、前回の先生に「薬を飲んでも食事や運動に気を付けないとならない」
というのを聞いたので、今後も食事や運動を気を付けながら真剣に継続しないとsweat01
油断するとすぐ上がってしまうので。。。

他には骨密度の要・精密検査となった。
骨密度が70歳くらいだとか。。。
でも10年前もそのくらいだったんですけど。。。

とりあえず、健康診断の検査は簡易型なので精密検査(整形外科)を
受けて詳しい骨密度の検査を受けるようにとの指導を受けた。

40歳になって徐々に何となく不調があちこちに出てきたと思っていたら・・・
40代後半からは何となくの不調がハッキリと姿を現してきた・・・。

あっ、昨年末に病院で看護師さんと話していたら、
閉経は初潮から33年後?(だったと思う)という話しを聞いた。
知らなかったんですけど、決まっている?らしい。
看護師さんも33年後にピタッと終わったらしいです。
卵子の数も生まれたときから決まっているしね。

がんばっている体、大切にしなきゃ。
って、何かある度に思わされます。。。

|
|

« 3年連続、冬の青森へ | トップページ | 骨粗鬆症は年だから…という訳じゃない? »

コメント

クラビアさんへ

こんにちは!
すぐに下がるようですが、食べないとすぐに上がるようです。
数日後の検査結果、良い結果が出ていると良いですね。
私も気を抜かないよう頑張らなければ。。。

投稿: アネゴ | 2014年3月 5日 (水) 23時09分

いのぶーさんへ

こんにちは!
そうですよね、継続しないとすぐに戻ってしまうのが辛いとこ。。。

骨密度は、今日のテレビ(ためしてガッテン)でやってましたね!
実は骨密度は年齢と関係ないらしい!?
それはまた後日ブログに書いてみようかと。

そういえば医師にも言われました。
「これから先も健康でいるために、今の食生活や運動がこのままじゃダメでしょ?」って事ですょ、って。(^_^;)


投稿: アネゴ | 2014年3月 5日 (水) 23時05分

スコーピオンさんへ

こんにちは!
私は実は納豆はそれほど好きじゃないんですょ。。
でも頑張って食べてるというか。。
でも納豆って、ほんとすごいと思いました。

33年ピッタリの人もいるらしいですが、前後する人もいるらしいです。
身体にいろんな変化が出てきて、私の場合は40代は苦しみましたねぇ・・・。
全然更年期を感じない人もいるらしいので、そういうのを聞くと羨ましいです。

投稿: アネゴ | 2014年3月 5日 (水) 22時57分

kuwasanさんへ

こんにちは!
納豆は以前の職場でも毎日食べているという女性2人とも、悪玉が低く善玉が多かったんです。
本当に納豆がコレステロールを下げるのか?というのを自分の血液検査1ヶ月前から試したのは、これで4回くらでしょうか。
あと私も元気が残っている日は帰り道は一駅歩くようにしています。

血糖値にはゴーヤ茶が良いと聞いたことがありますが、どうでしょうか?

投稿: アネゴ | 2014年3月 5日 (水) 22時42分

アネゴさんすごいー!
努力でこんなに変わるんですね。
私も数日後に血液検査の結果を聞きます。鉄瓶+鉄フライパンを使い始めたので、成果が出ているか楽しみ…
(クラビエから改名しました(^-^))

投稿: クラビア | 2014年3月 5日 (水) 21時03分

おお~、よい結果(中性脂肪、、等)が出ましたね。
継続してくださいね。私も4月の検査にむけて、、努力しなけりゃね。

骨密度検査は、1年に1回全身をしています。

甲状腺を切除したときカルシウム調整をする副甲状腺を切除しているので、血中カルシウム値が低いので、経過観察しています。

骨も大事、血液も大事、、、もちろん心も大事、バランスよくしたいですね。

お楽しみを、これからも続けるためにね。

投稿: いのぶー | 2014年3月 5日 (水) 10時37分

お!アネゴさんも健康診断だったんですか☆
私は血液的には何も問題はなかったけど
体重が急激に増えてます(笑)!
大問題ですなp(´⌒`q)☆
納豆、昔大嫌いだったけど
家を出て健康の為にあれこれ工夫したら
食べられるように。
…というより大好物にo(^-^)o
閉経の話初めて聞きました!
33年後…初潮うろ覚えだけど45~50歳位だ…
あると厄介だけど、なくなったら喪失感あるのかな。

投稿: ★スコーピオン★ | 2014年3月 5日 (水) 02時54分

やっぱり、納豆(食事)プラス毎日の運動なんですね。私は1,600kcalの制限食なんですが、女性と同量程度の食事と通勤時の一駅飛ばし歩きで何とか過ごしています。実は甲状腺がんが発見されI病院に駆け込んだとき「血糖値が高すぎて手術できない」と言われ、まずそちら対策で別病院に入院治療してから、I病院での手術にこぎつけました。再発再手術の時に「血糖値が高いから手術できない」と言われるのだけはごめんですから食事&運動で体調管理しています。血流には納豆ですね。毎晩は大変そうですがアネゴさんのお勧めならやってみますか。

投稿: kuwasan | 2014年3月 4日 (火) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/59237190

この記事へのトラックバック一覧です: 納豆はやっぱりすごい?:

« 3年連続、冬の青森へ | トップページ | 骨粗鬆症は年だから…という訳じゃない? »