« 危険の種を世界中にまく・・・という遺伝子組み換え | トップページ | 見てみたいなぁー! »

2013年5月24日 (金)

あさイチでやっていた甲状腺がんの内視鏡

朝のNHKでやっている「あさイチ」で甲状腺のことをやっていた。
題して・・・「隠れた国民病?10人に1人が発症?甲状腺の病気」

なんか、この題目気になる。
疑り深い私は、eye downwardleftすぐにこういう風に考えてしまう。  
今後はっきり出てくるだろう原発事故による甲状腺がんが「原発事故との因果関係なし」としやすくするための土台作りのための番組作りじゃないよね??とか・・・。
(考えすぎ?・・・スミマセン)
番組では甲状腺疾患の話のあとに、乳頭がんの方が手術を受ける場面がありました。

甲状腺の手術といえば、首の真正面(首の付け根のカーブに沿って)5~20cm、人によってはそれ以上?切開をするので、傷跡が見える場所に残ってしまうというのがどうしても避けられません。

テレビに出演されたその方は、右の甲状腺上部に乳頭がんのシコリが見つかり、
手術ではシコリのある右の甲状腺の半分を切除するというもの。
しかし、ここからが違います。
この方は、日本医科大学付属病院(東京、文京区)で、内視鏡による手術をされ、
首元には傷跡はありません。
切開するのは首の側面と鎖骨の下を切開するというもので、その2か所を数センチ切開し、(皮膚を腫瘍のある部分まで剥がして?)甲状腺を切除するというものでした。ただ内視鏡とはいえ、何本もの金属棒?みたいな器具が皮膚の広範囲のあちこちに刺されて、皮膚を引っ張って浮かせているみたいな?状況を見て、術後は広範囲の皮膚感覚の麻痺はありそうな感じがしました。

しかも内視鏡によるこの方の手術時間は60分で出血もゼロだという。
つまり、私などが何日も付けたドレーンというのはなしということ??
びっくりです。
この手術を執刀した医師は清水教授で、年間300件も執刀するという。
(私の通う病院とこの医師だけでも年間どれほどの患者数になるのか?あり得ないような患者数の多さではないか?ガンみたいに2人に1人が甲状腺疾患になるときは近い?)

ただし、この内視鏡の術式はまだ限られているそうで、この方の場合は右上だけのシコリ切除だったので、がんの大きさやリンパ節転移等の状況ではできないようですね。

それと、番組の中の視聴者のコメントで個人的に気になったことがありました。
爪の変化です。
お子さんを皮膚科に受診させた際、その医師に爪の変形(爪の厚みが薄い)から甲状腺異常ではないかと指摘されて検査したらバセドウ病が見つかったというものでした。

私の爪も極薄!
術後?いや、その少し前からか?記憶が定かではないのですが、確かに爪が非常に薄くなったと感じていたんです。
現在も私の爪はカッターの刃の背の部分より薄いです。
前はもっと厚みがあってしっかりした爪で、大好きな付け爪(ネイル)も楽しめていたのですが、現在では大好きなネイルさえ躊躇してしまうほど薄いままです。
この爪の薄さの状況を考えると、(甲状腺は全摘して無いが)ホルモンの機能が悪いってことなのだろうか??
これ、主治医に訊いても「関係ないと思うょ」で終わりだろうなぁ。
でも、誰かに訊きたい。

|
|

« 危険の種を世界中にまく・・・という遺伝子組み換え | トップページ | 見てみたいなぁー! »

コメント

みるくままさんへ
お久しぶりです、こんにちは!

ジェルネイル良いですよねsign03
私もネイルは10代から本当に大好きで、特にフレンチネイルがお気に入りで、いつもフレンチネイルを付けてました。
30代ではネイル2級の資格も取ったのですが、その頃はまだジェルネイルが存在していなくてアクリル樹脂を習ったのですが、これは付けるときも除去するときも少し爪を削るので、外すと爪がもろくなってしまうんですよね。

ジェルネイルは2回ほど付けましたが、やっぱり元々の爪が薄くて健康な爪じゃない為か?普通の人の爪よりダメージがあったと思います。
でも、ジェルはアクリルより負担は少ないと思いますから、一度ジェルを試して見るのが良いと思います。(ただ、形の美しさは断然、アクリルなんですけどねぇ。。。)

一度ジェルを付けてみて、除去した後の自分の爪がどのくらいダメージ受けたかを見て、それほどダメージなければ、たまに楽しむには良いと思いますょ。(除去する際はお店でやってもらう方が安心です。)
ちなみに、前の務め先では2週間毎に付け替えて年中無休でジェルを付けてる人がいて、羨ましかったなぁ。)
それと、付ける際はぜひ甘皮のお手入れも一緒にやってもらってくださいね。手の美しさが違いますょ~up
爪のお洒落は目に付くところなので、きれいだとずっと気持ちよく過ごせるので、精神的に良い効果をもたらすお洒落だと私は思っているんです。
みるくままさんのジェルネイル、見てみたいなぁ~heart02

投稿: アネゴ | 2013年6月27日 (木) 18時26分

アネゴさん、お久しぶりです。
3月で退職し、4月から専業主婦になったものの、母の介護で忙しくこの頃やっと落ち着いてきたところです。

爪の話ですが・・・
私も術後薄くなっている気がします。
よく爪の先が割れてしまうっていうか、はがれてくるっていうか・・・抗がん剤を使うと副作用が爪に来るということは姉を通じて知っていたのですが、
私の薬は抗がん剤ではなく、甲状腺ホルモンの薬。
なんでかな~と思いながら過ごしていましたが・・
仕事も辞めたので、ジェルネイルでもして爪を保護しようかとも思うのですが、ネイルを一度もしたことがないのでどんなもんなんでしょうね?

投稿: みるくまま | 2013年6月26日 (水) 22時30分

金木犀さん、初めまして。
ずっと読んでもらっていたなんて、嬉しいです。ありがとうございます。
内視鏡はロシアでも日本人医師がやっているようですね。でも私もときもそんな選択なかった。
首の後ろの方にシコリっぽいものがあるということですけど、私の場合は(耳の位置の下の方)そんな後ろに近い場所にはあまりしこりはできないというような事を言われた記憶があります。一度超音波で見てもらうのも良いかもしれませんね。
チラーヂンに代わるものは生涯開発されないのかなぁ。

投稿: アネゴ | 2013年5月31日 (金) 17時34分

はじめまして

ごめんなさいアネゴさんのブログは読み逃げでした。
私も同じ病院で全摘しました。
4年前のことですがアネゴさんのおかげで手術の不安もなくなり助けてもらいました。私も副院長には全摘を勧められました。K先生はその入院まで診察
してくださり主治医になるのかな?と思ったら一度も診察を受けていない先生が執刀医。
ちょっと不思議でした。

ありがとうございました。
私も朝のテレビ偶然観ました。内視鏡にはびっくり
私の時はそんな選択肢はなかったはずです。
原発事故の問題で甲状腺がんに関心を持つ人がふえたのでしょうね。

今、首の後ろに1円玉位のグリグリしたしこりがあって痛いというよりは首が重くだるい感じです。
甲状腺と関係あるのかしら?

チラージンは生涯のパートナー

母親は痴呆で自分の薬の管理も服用も無理で
ホームのスタッフから「あーん」と口に入れられています。(幼稚園と同じ)

私もチラジーン125を毎日飲ませてもらう日がくるのだろうなshock

投稿: 金木犀 | 2013年5月31日 (金) 00時58分

ひいらぎさんへ
こんにちは!
私は全摘ですょ。文章の書き方で正しく伝わりにくかったですね。
「私は全摘して無いが」という部分の意味は、
「私は“全摘術”をしてはいない」という事ではなく「全摘術をしており、私には甲状腺は存在し無い」という事でした。すみません。

ということで私は全摘ですが、それでもシコリはまだあちこちにあるので、シコリに動きが?あれば、甲状腺がない私でも切除ということになります。

甲状腺がんは甲状腺を採っても、リンパ節転移は早い段階でしていることが多いそうなので、且つ進行が遅いため、生涯経過観察が必要ということなのですね。
切除は嫌なので、このままずーっとおとなしく共存していてね、って感じですかね。

投稿: アネゴ | 2013年5月30日 (木) 15時23分

こんにちは。
そんな番組やってたんですね。
いつもあまちゃんみてるのに、気づかなたったです(^^;

爪確かに薄くなってます。
爪先で何かを引っ掛けようとすると、先が割れちゃいます。
甲状腺と関係あったんですね。知らなかった。
アネゴさんも全摘では無かったんですか?
わたしは三分の一残ってます。
この先残りをまた切除する時が来るかもと思うと、ちょっと嫌だなって思ってます。

原発に利用されるのって嫌ですね。
腹が立ちます。

投稿: ひいらぎ | 2013年5月30日 (木) 10時50分

スコーピオンさんへ
夏の時期に喉が痛くなるのって、なんでしょうね。でも何かきっと理由はあるんでしょうね。
甲状腺がんじゃなくて“処置”って何だろう??
甲状腺ホルモンの薬を処方してもらうのためには毎回採血しないとならないんですけど、それかしら?
私は自分では首の腫れはわからなかったけど、腫れが3ヵ所目くらいの病院で指摘されて、詳しい検査をしたら甲状腺がんだったんです。
首の違和感の他には、鬱かな?自律神経なか?というような症状があったら一度健康診断で甲状腺採血をオプションでやっておくと安心かもしれませんね。

投稿: アネゴ | 2013年5月26日 (日) 17時14分

わ…私も爪薄い(・_・;)☆
これは関係ないかもだけど、
かなり昔から、
夏場とかの暑い時期(最近の日中とかも)になると
喉が痛くなるんですよね。
風邪とかの痛みじゃなくて締め付けられるような?
まぁ健康診断の内科?で首回り触られて
異変は見られないからなんでもないんだろうけど
あの痛みはなんだろう…
そうそう会社に
甲状腺危険注意報的な物を出されて通院してる子いるんだけど
『甲状腺癌ではないけど通院必要で処置は毎回してもらってるんだー』って人がいます。
それは一体どゆことー?
☆原発事故の影響による甲状腺癌患者
ゆくゆくは出てきそうな気がしますよね…

投稿: ★スコーピオン★ | 2013年5月25日 (土) 06時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/57450003

この記事へのトラックバック一覧です: あさイチでやっていた甲状腺がんの内視鏡:

« 危険の種を世界中にまく・・・という遺伝子組み換え | トップページ | 見てみたいなぁー! »