« 先日の台風?で、雨漏り | トップページ | 久々、銀座でランチ »

2012年4月 7日 (土)

増える環境過敏症

clip 2011年9月~ 読売新聞より一部抜粋 

昨年掲載されていて、自分が気になるのでメモしておくことにしました。
(有料記事にしているようなので一部しか書けません。。気になる記事はこのページにリンクさせている読売新聞のyomiDr.のページでご確認ください。)

●記事名「規制外の化学物質で変調(1)」 --------------------------------*
※化学物質過敏症
【化学物質の臭いなどに反応して頭痛やめまい、だるさ、抑うつなどが起こる。
物を追う目の動きや、光に対する瞳孔の反応などで自律神経の乱れを確認する。
2009年に病名として認められた。】

この病気は、特定の化学物質の臭いや刺激をきっかけに体調不良が起こり、
次第に原因物質以外の様々な化学物質に反応するようになる。
悪化すると、数百メートル離れた人の服についた煙草の臭いなど、
機器で検出できないほど微量な化学物質で体調を崩すこともあり、
心の病と間違われることが少なくないそうだ。

shadow最近、香りの強い柔軟剤が売れているそうですが、これも良くないと同僚から訊きました。私も電車の中で、隣にいた女性の服から香りが弾ける?柔軟剤らしきもので、
むせそうな息苦しさを感じて席を立ち、移動したことがあります。
香りの強いものはあまり良くないようですから、こうした切っ掛けにならないよう、気をつけたいです。

●記事名「超低周波音の対策遅れ(2)」 --------------------------------*
※超低周波音
【周波数20ヘルツ以下の聞こえない音。風車では、羽(ブレード)による空気の切り裂きや
羽の表面の乱気流で生じ、微細な空気振動として伝わる】

問題なのは耳障りな騒音よりも、むしろ聞こえない超低周波音。
環境省が2004年、影響の有無を判断する目安となる値「参照値」を公表した。
家庭でのヒートポンプ給湯器の普及などに伴い、周辺で低周波音の苦情が相次いだからだ。健康被害の訴えは風車が立ち並ぶ静岡県東伊豆町や愛知県豊橋市などでも相次ぐ。

shadow頭痛、動悸、めまいなど、いろいろ起こすようですが、九州に行ったときに、
山の上に立つ風車を見ました。自律神経失調症などと、案外、誤診されてることも多かったりして。。。



●記事名「アンテナ増設 家族に異変(3)」 --------------------------------*
※携帯電話基地局
【周辺の携帯電話から電波をうけるなどして、通話を中継する施設。
鉄塔やビルの屋上などに設置され、約18万局(2008年3月時点)ある。
基地局の電波の強さは法律で規制され、総務省は「体に届く電波は基準値を大きく下回り、健康に影響を及ぼす証拠はない」としている】

携帯電話会社が2ギガ・ヘルツの電波に対応するため、新たなアンテナを増設した2008年3月以降、家族の体に次々と異変が起こった。
つづきは・・・実際に体験され読売新聞に掲載された方が書いている記事をぜひ、読んでみてください。掲載後、新城医師には全国から同様の症状を訴える報告が届いたそうです。
◆沖縄県医師会 「携帯電話基地局について」 西崎病院 新城 哲治医師http://www.okinawa.med.or.jp/activities/kaiho/kaiho_data/2010/201001/062.html

shadow案外、自分の不調ってこういうところから起きていたりして??

★ つづきの記事一覧
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/login.jsp?url=%2Fpage.jsp%3Fid%3D46799

以下のような記事があります。

●「増える環境過敏症(4)電磁波の影響 診断法なく」
●「増える環境過敏症(5)Q&A 国は率先して健康調査を」

●「続・増える環境過敏症(1)電磁波と子どもの不調」
●「続・増える環境過敏症(2)森の避難施設で回復」
●「続・増える環境過敏症(3)風車の超低周波音 懸念」
●「続・増える環境過敏症(4)Q&A 生活習慣見直す必要も」

|
|

« 先日の台風?で、雨漏り | トップページ | 久々、銀座でランチ »

コメント

大アネゴさん、お帰りなさい(^_^)
ドレーンなかったんですね、舌や肩などに後遺症もなくて良かったです。
私も二度目の手術のときは首のヨコだったからか、直ぐに復帰しました。
首の前側より楽ですよね?
傷口は私の場合、縫わなかったので開いちゃったんですよね。。。(きれいに縫合して下さいと言ったら、二度目はこの方法になったのですが。)皮膚が動く場所は縫った方が良いですね(~_~;)
お仕事、無理ないように(^_^)

投稿: アネゴ | 2012年4月12日 (木) 17時11分

退院してきました。

4月2日入院。
翌3日手術でした。春の嵐の中朝9時25分からの手術でしかも割と短時間だったので、家族の者も大嵐にならないうちに帰り着いたようです(私は朦朧としていましたが…)
シコリはアネゴ様のちょうど左右対称の位置でした。
黒くてちょっと不気味な例の写真のコピー貰いました。私のは1つだけれど2つくっついた雪だるまのような形でした。
ドレーンはなくてすんだようで楽でした。
今のところ舌、肩ともに大丈夫みたいです。
302号室、ベッドは6つありましたが最初5人。
翌日一人退院、一人個室への移動で3人でした。
前回6つのベッドフル稼働だったので今回はのんびりした感じでした。
年度初めでキャンセルが多かったと聞きました。
ベッドが電動になっていました。
そうそう、ベッドで朦朧としている時隣のベッドで声がしていましたが後で考えるとタイロゲンの筋肉注射を処置室ではなくてあいているベッドでされていたようでした。(ちょっと痛そうでした)
手術の翌日少し熱があったので午前中アイスノンをしておとなしくしていたら午後からは回復、結局4月6日、5日目の午後退院許可が出て帰ってきました。
土日のんびりして、月曜日の午後から会社に出て後は少しずつ慣らしていくつもりです。
アネゴ様のように傷が開かないように祈っています。
とりあえずご報告させていただきました。

投稿: 大アネゴ | 2012年4月11日 (水) 14時58分

テレビの音は私はあまり気になったことはないけど、
最近はパソコンの音が気になりますね。かなり耳障り。
あと夏になると、ちょっと窓を開けていたりすると、室外機の音が気になったりしますよね。ファンファンファンという音。
切れるとほっとするので、けっこうイライラしているなとわかる。

私も殆ど香りのないものを使用しています。
最近の洗剤はあまりに強すぎて体や呼吸器系に悪そう。。
香りを付けるなら洗剤の香りより、香水を使用した方がぜんぜん良いと思うんですけどねぇ。

投稿: アネゴ | 2012年4月 8日 (日) 09時25分

音、ニオイ、動きに過敏。
わかるかも(T_T)★
テレビの主電源切らない時の
シャワー…って音とか気になる。
離れた所にいても聞こえる感じ。
目が悪い分、耳と鼻はききすぎるんですね。
ちなみに香りを売りにした柔軟剤は
私は嫌いなんです。
自然な感じの香りが好きです。
まぁ香りする時点で香料使用で
自然じゃないですよね(笑)

(^_^;)話が逸れちゃった★

投稿: ★スコーピオン★ | 2012年4月 7日 (土) 02時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/54408440

この記事へのトラックバック一覧です: 増える環境過敏症:

« 先日の台風?で、雨漏り | トップページ | 久々、銀座でランチ »