« あちこち・・・悩んだ結果 | トップページ | 初めての青森(雪と温泉三昧) »

2012年2月27日 (月)

初めての青森へ(雪~!!)

今回で5回目の寒波と言われた先週、初めての青森県へ行ってきました!

青森へはグランクラスシートがある「はやぶさ」に乗って行きたかったのですが、
「はやぶさ」は青森に着くのが遅いため、今回は断念。

東京駅始発の628分「はやて11号」で新青森へ行きました。(朝4時起き)

004

bullettrain東京→新青森→train青森→bus「酸ヶ湯温泉旅館」の迎えのバスで約1時間の道のり

4時間40分の長い道のりですが、すべてが楽しいので全く苦にならず。

東京から八戸までは殆ど雪が見られなかったのですが・・・
八戸から新青森へ向かうにしたがって、雪が見えてきた。(わくわく!)

shine新青森駅は、さすがに新しいだけあって、ピカピカできれいな駅だった。

駅構内には「あおもり旬味館」という、様々なお土産や、お寿司、黒石焼きそば、
ラーメンなどが食べられるお店もあり、けっこう楽しめます。

Img_9829  Img_9831_3 

(↑ お寿司にシャモロック棒、黒石焼きそば・・・食べたかったなぁsign04

お土産は、興味のそそられる美味しそうな物がたくさんあったので、
いろいろ購入したため、その場で宅急便送り dash

一通りお土産などを見てから普通列車で青森駅へ。

Img_9835

青森駅からは、旅館のバスで約1時間かけて酸ヶ湯へ。
そして、途中からはバスより高い雪の回廊! (人生はじめて見た!感動~!!)

・・・そして、雪も降る中、道路も真っ白! ぶなの木々も真っ白!

その雪景色は、とてもともて美しく、ほんとうに感動しましたsign03

まさに、私がずっーとずっーと憧れていた雪景色が一面に広がっていたのですからheart04

ただ・・・  ひとつだけ残念なことは・・・
この旅館に露天風呂がないことでした。(分かっていたことなのですが)
やはり、この雪景色を見ると、とても残念でたまりません。

なので・・・
何度か宿のまわりを歩きまわって雪あそび。

Img_9959_2

spa 今回宿泊した「酸ヶ湯温泉旅館」

Img_9888

肌に強すぎるかな?と思っていたのですが、私に合っているようで、
湯上りに肌はつるつる。

そして湯冷めしにくく、長湯しなくてもポカポカ!

かなり立寄りも多い温泉宿らしいですが、
平日だったためか、混浴の千人風呂もいつ入浴しても数人しかおらず、
静かにゆっくりと温泉を満喫できました。

つづく

|
|

« あちこち・・・悩んだ結果 | トップページ | 初めての青森(雪と温泉三昧) »

コメント

いのぶーさん、こんにちは(^_^)
旅だと何の苦労もないので、大雪は楽しいです。
でもこの冬は雪降ろしや雪崩の事故が多く、喜ぶのは内心、少し申し訳なくも思います。
シーンとする雪の中を歩いていると、怖さも感じますし。自然は厳しいけれど美しいですね。

投稿: アネゴ | 2012年2月28日 (火) 02時26分

すごい、雪景色!!
住むのには、苦労しそうですが、旅での体験は楽しいですよね。
私も雪合戦したい衝動に、、、(笑)

会えない時間も、一緒にいられる時間も大切にしてくださいね。

投稿: いのぶー | 2012年2月27日 (月) 17時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/54077354

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての青森へ(雪~!!):

« あちこち・・・悩んだ結果 | トップページ | 初めての青森(雪と温泉三昧) »