« ブータン国王の言葉 | トップページ | 餃子の王将 »

2011年11月28日 (月)

会社にピリオド

先日、突然解雇を言い渡された。

でも、上司の何気ない行動で、何となく人員削減するんじゃないか?と、
感じることがあったので、驚きはなかった。

解雇されるのは、私以外に2人。

不正発覚後、大量希望退職で社員が大幅にいなくなる中、
残った社員とたくさんの業務を抱えてがんばってきたが、
今後はさらに厳しいでしょう。
何しろ、お金になる商品がない会社だから。

私の予想では6月頃まで存続できるかどうか?というところだろうか。

私のこれまでは・・・、
不正発覚後は給与は大幅に減らされ、サービス残業。
計算してみると、基本給と業務手当ては「最低賃金」ギリギリの設定をされ、
不正前まであった年2回×1ヶ月の賞与もなくなった。

今の社長は、ほかになる人がいないので繰上げ社長。
態度だけは相変わらず、でかいが、毎日遅刻。
仕事がなくて厳しいのに、自ら営業をしないで毎日パソコンを見てばかり。
そして社員のことを気遣うこともなし。

typhoon 関東直撃した台風の日も、
パソコンで予報を見ながら上陸するのが楽しいかのように語るだけで、
早く帰らせるような指示もなく、
全員がまだ仕事している19時過ぎ、社長は飲みに行くと言って先に笑顔で退社。
はぁ~??
私を含め、数人が帰宅困難になったっけ。
東日本大震災のときもそうだったけど、
こんな人間が上にいる会社には未来がない、絶対に辞めよう。

正直、不正をしていたとは言え・・・
当初の社長や副社長たちが経営していたときの方が(不正の火の車だったが)
会社の雰囲気も仕事も楽しかったなぁ。。。すごく変ですけどねぇ。。。

副社長が辞任してからは、社内もバラバラ。。。
もぅ、興味もなくなっていたが、毎日、毎日、辞めたいと思いながら、
転職が厳しい年齢を気にして、会社にしがみついていた。
転職活動はエネルギーもお金も必要だし、飛び出す勇気や気力もなく・・・

そんな状況に解雇という形だったけど、ようやくピリオドとなった。

自分としては、会社が倒産するか、解雇なら、雇用保険もすぐもらえるので、
そうなってくれれば良いのに・・・と、思っていたので、
ある意味、希望どおりになったことになりました。
私自身は、寂しさも未練もまったくなく、スッキリした感じ。
今後は・・・
すでに来年早々働くことになるかもしれないのですが、
・・・とにかく休もう。。。


今年いっぱいは、溜まっていた本やビデオを見たり、
ときに、ゴロゴロしてjapanesetea・・・
更新していなかった旅行ブログを書いたり・・・
いろいろ滞っていたことをやって、大切に過ごしたいな。

|
|

« ブータン国王の言葉 | トップページ | 餃子の王将 »

コメント

みるくままさん、こんにちは(^^♪ ありがとうございます。

>今の世の中は先が見えず、不安だらけです。

ホント、そうですね。。
いろいろこれからは生きるのが大変になりそうだなぁと・・。

みるくままさんのお話を訊くと、職場・勤務環境は、かなりキツイですね。。。
・・・それを思うと、私は甘いと思います。。
どこもいろんな環境の中、大変ですよね。

働かないと色んな事に備えて生活することができない。
でも、働けなくなる程身体が悪くなったら、そここそ大変なので、
やっぱり身体は壊さない職場というか・・働き方を考えてみるのも良いのかもしれませんね。

みるくままさんも、あまり無理し過ぎないように身体を第一にしてくださいね。

投稿: アネゴ | 2011年12月18日 (日) 13時16分

アネゴさん、まずは本当に、お疲れ様でした。

人生の転機を迎えたわけですね。

今の世の中は先が見えず、不安だらけです。

私たちのような職種も、少子化の影響が大きく、政府では「子育て支援を」と声高に叫びながらも、そこで働く私たちの勤務はどんどん過酷になっています。ボーナスなんて全くなし。残業手当、休日手当ても振替もなし。どんどん遅くまで預り保育をすることになっても、人件費がかかるからと現在いる職員がローテーションし・・・
時間で帰ると、早く帰ったと嫌味を言われ・・・


きっと労働基準局に訴えたら、内部調査に来るだろうと思われるくらいです。

訳のわからない園長やいわゆるモンスターペアレンツと言われるような保護者とつきあいながら、毎日神経をすり減らして仕事しています。

でも、子供たちといるのが大好きなんですよねぇ。


私の場合、現在母が78歳なので、80になったら仕事をやめて母の介護をしなければと計画中なのですが、住宅ローンのことを考えるとイマイチ踏ん切りがつけずにおります。

甲状腺癌の手術後は、母からは「おまえも自分の体っていうものを認識しなさい。普通じゃないんだから、こんなハードな仕事は辞めれば」と言われています。


少しの間、立ち止まって深呼吸したら、アネゴさんならまた歩き始めますよね。

それまで、ゆっくり・・・ね。(o^-^o)

投稿: みるくまま | 2011年12月14日 (水) 20時58分

スコーピオンさん、ありがとうございます。
私も貯金はないのですが・・・coldsweats02
親と一緒に持ち家に住んでいるので、その点はかなり精神的に安心感は違いますね。それだけでも、恵まれていると思います。
ゆっくりもできないですが、一応雇用保険もあるので助かります。
もう出社はしてませんが、年末までは在籍中です。
次の仕事は予定通りなら来年から始めるかもしれませんが。。。

投稿: アネゴ | 2011年12月 3日 (土) 17時46分

今はどこも明日は我が身な感じですね…
私は貯金がないから
もしピリオドったら即就活だぁ…
私も手取り少ない…
今の世の中、いい加減で調子のいい人が
いい思いをするんですよね。
でもそんなのはずっとは続かない。
…と思いたい。
ゆっくり出来る時は
ゆっくりして下さいね。

投稿: ★スコーピオン★ | 2011年12月 1日 (木) 03時50分

kuwasanさん、ありがとうございます。
「開放」・・本当にそんな気持ちです。
自分で言うのもなんですが・・、会社に入って早々に甲状腺がんとわかり2度も手術。
地震以降は精神的に動悸や胸の苦しさなどもあり、ストレスがさらに強くなる中、よく頑張ったと思えます(^_^;)

投稿: アネゴ | 2011年11月29日 (火) 17時28分

とにかく、あの3.11を経験したし。私たちは甲状腺の手術もしたし、ストレス溜めないように、外圧に押しつぶされずにゆっくりしっかりやっていきましょう。【この会社】からの解放おめでとう。

投稿: kuwasan | 2011年11月28日 (月) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブータン国王の言葉 | トップページ | 餃子の王将 »