« 今年初めての病院 | トップページ | がん難民 »

2010年1月23日 (土)

40過ぎたら正月太りと飲み会の顔に注意

私の会社は5日が仕事初めだったのですが、
会社で同僚(同じ40代)の顔を見てちょっと驚いた。

顔が何だか・・・ムクムクしてます。。。 w(゚o゚)w 

(やっぱりみんな正月太りするんだなぁbottle

と思っていたが、

その後自宅で、よーく自分の顔を見たら、自分も同じで愕然としたcoldsweats02

頬の下に、肉?がある・・・。
しかも浮腫んでる?  それともたるみか??

年齢は隠せないもんだなぁ (>_<)

例えば、
食事会などの途中、席を立ち、
トイレの鏡を見たとき、その中の自分の顔に、

ハッ ∑(゚∇゚|||) ・・・とする自分にちょくちょく出くわすことがありますdown

40過ぎてくると、wine飲みすぎたりpig食べすぎたりすると、
顔が浮腫んで、ラインが崩れますsweat02

(なので、外では浮腫まない程度しか飲まないと決めている)


しかも「むくみ」というものは、スッキリ感がなくなるので辛い。

私の場合は手や足、顔、身体全体が割りとよく浮腫むことが多い。

ラーメン、味噌汁などを食べても食べてる途中から浮腫み出すし、
朝から手が浮腫んでいたり、足などは夕方に関係なく浮腫みがある。

こんなに日頃から浮腫みという症状があるので、
これは病気じゃなかいか?!と、病院に行くたびに訊くのですが、
ほとんど問題にしてくれません。
ホントに大丈夫かなぁ?

とりあえず、
今は食事に少しでも気をつけて、正月太りだけは解消していかないとsweat01

|
|

« 今年初めての病院 | トップページ | がん難民 »

コメント

アネゴさん、こんばんは。旅行いいですね(^O^)ここ何日が、北海道は春みたいな暖かさ。雪がとけだしてますか、きっとドカッと降りそうなきがします。まだまだ冬ですよ〜。 ぱるさんへ。 私の地元には大きな病院はなく、車で一時間半かかります。でも、そこには行かず、親戚の勧めでI病院へ。遠いけど、専門病院なので、安心しています。手術してもう少しで二年ですが、元気ピンピンしてます(^O^)東京へ行く楽しみもありますけどね。

投稿: とっこ | 2010年2月26日 (金) 20時13分

ぱるさん、こんにちは(^-^)

ご主人は地元の開業医で手術を…と言われているようですが、お姉さんやお子様達が東京にいらっしゃるなら、一時そちらに居させてもらって東京で治療を受ける選択もありですね。
開業医が甲状腺や耳鼻科専門で手術経験がある医師なら良いと思いますが、首には顔・肩などいろんな神経がある場所だそうだし、手術に際しては声帯を傷つけないようにしないとならない等あるので、私だったら専門病院か経験のある医師がいる病院を選びます。
もちろん、だからといって結果が良かったとも言えませんが…、自分の命なのでご自身の気持ちを大切にしてほしいなと思います。

投稿: アネゴ | 2010年2月26日 (金) 08時27分

とっこさん、こんにちは(^-^)お元気そうですね!

ここ数日は急に春みたいな陽気で、来週末は新潟県へ雪見温泉spaへ行こうと思っているんですが…この分では雪はなさそうだなぁと今からちょっとがっかり。
北海道も暖かいですか?

投稿: アネゴ | 2010年2月26日 (金) 08時05分

とっこ様 はじめまして北海道からI病院で手術を受けられたのでしょうか よろしくお願いします 今はすっかりお元気なんでしょうか

投稿: ぱる | 2010年2月22日 (月) 16時53分

あねご様 お返事ありがとうございます 病院の情報も調べていただきありがとうございました 札幌へセカンドにいこうかどうしようか迷っていました ただ 夫は地元の開業医で手術しろ といいます また私は実家が関東なので東京だと姉や兄、娘、息子などいて心強い面もあり いろいろ考えているとどうしたらよいのか迷うばかりです 飛行機や何時間も乗り物に乗らないで行ける病院で手術をうけたいですが‥ 北海道ごと東京に引っ越してほしいくらいです 前の記事に気功をされたと読みました 私もすごい雪の中 峠は道も見えなくてサバイバルだったのですが息子に乗せてもらって行ってきました 自分でやる気功を習いたかったのですが そこは療術業で 何人もの方がよこになっていました 2時間くらいそこで寝ているみたいです 時間がなかったのでまた別の日に行ってみようと思っています できれば手術もしたくなくて 娘にも 藁をも掴む気持ちはわかるけど それで消えるってことはないんじゃないか と言われましたが‥ 耳の下のしこりも大きくなっているような気がしますし‥

投稿: ぱる | 2010年2月22日 (月) 16時48分

アネゴさん、こんばんは。体調はいかがですか? ふとのぞいてみたら、私と同じ北海道の方ではありませんか!私はぱるさんより遠いところに住んでいますが…。 ぱるさんも自分に合う病院が見つかるといいですね。 東京は遠いですが、私はしばらく続けて通ってみようかと思ってます(^-^)

投稿: とっこ | 2010年2月21日 (日) 20時48分

ぱるさん、こんにちは。
北海道にお住まいだったんですね、遠い所から大変ですね。
病院ですが、ぱるさんの言われるように北海道だと札幌のようですね。
下記に記す内容は2003年12月に癌研有明病院 頭頸科(杉谷医師)が書いた本に書いてあったものです。

*甲状腺疾患を多く取り扱っている主な外科系施設一覧として、
「甲状腺外科研究会の施設会員を中心に、甲状腺悪性腫瘍全国登録に協力している施設や、甲状腺外科研究会および内分泌外科学会において多くの発表を行なっている病院をリストアップした」とされ
「これ以外にも甲状腺疾患を専門に扱っている病医院は全国に多数あります。またここに揚げた施設がすべて一致した治療方針であるとは限りません」と書かれています。
情報が2003年時点のものですが、全国は書ききれませんので北海道のみを書きますね。

◆北海道大学 外科
◆札幌医科大学 第一外科
◆国立札幌病院 乳腺内分泌外科
◆札幌ことに乳腺クリニック

ぱるさんが安心して治療を巻かせられる病院や医師と出会えると良いですね。
私も今年は別の病院に行ってみようかと考えています。

投稿: アネゴ | 2010年2月21日 (日) 18時07分

お返事ありがとうございます 私は北海道です 札幌までは東京から新潟間位あり 5時間くらいかかります 飛行機は少し早いです 難しい病気の場合 札幌や東京に行く方が多いようです 腫瘍の大きさですが 検査結果を聞きに行った時 17ミリといわれたのですが 次に土曜日の先生に聞いた時には11ミリといわれ 確認しましたが 11ミリです ということで 私の義姉は5〜7ミリでも手術してるのに 6ミリも違うって?と謎のままです 今度行った時にもう一度聞いてみようとは思っています しこりは 耳の下のぐりぐりが気になると 初診時に副院長に言ってあったのですがエコーでは調べてなく2度目の先生に言ってエコーしてもらいました その結果を聞きに3回目に行った時(土曜日の先生)わからないといわれました こちらに帰ってからも不安な日を過ごしています 免疫力をあげるためには笑うことだとききますが なかなかまだ難しく つらい気持ちです

投稿: ぱる | 2010年2月17日 (水) 20時34分

Bromptonさん、初めまして。

今は3人に1人はがんになると言われてますが、実際は自分の身に起こるとショックですよね。
私も宣告されたときは『どうして!?…』と、ショックでしたが、
誰しもが、がんになると同じように思うのが、この病気なのだと思います。


ご存知かと思いますが、私は全摘をしています。
私の病院の医師に聞いたところ、海外では甲状腺がんだと、範囲、大きさに関わらず全摘するのが普通で、
日本では病院や医師によって全摘か亜全摘か様々だということです。手術方法も同様です。

痛みや術後のケアも、日本はほとんど無いのではないでしょうか。
傷に関しても、日本ではほとんどの病院や医師が傷跡を残さないようにとか、
傷口をきれいに縫うなどの意識はないように感じました。
がんが無くなり、命が助かればいいという考えが主流で、形成というのは後回しのようです。

しかし、実際は傷跡も精神的な面に関わる大切な部分だと思うので、日本も進歩して欲しいと私は思います。

首の出血については、思ったより少なく(考えてみれば動脈を切る訳ではないので)びっくりしました。輸血もしていません。
出血についてはそれほど心配しなくて大丈夫だと思いますが、
首は、顔や肩などへ繋がるいろんな神経があるのと、
声帯への影響などの不安が伴いますので、経験のある医師がいる病院の方が良いと、私は思います。

投稿: アネゴ | 2010年2月12日 (金) 13時41分

ぱるさんへ
2日間かけて帰られたのは大変でしたね。
検査結果ですが、細胞診をした先生が結果をよくわからないと言うことが、よくわかりません。
何がよくわからなかったんでしょうか?
またシコリがこの前聞いた大きさと違うのは、急激な変化なのか?
それともだいたいの大きさを言っているから聞くたびに結果に差があるのか?
そういうことは訊いてみましたか?

それと、手術するか・しないか、
切除をどの程度するか(手術方法)は病院や医師によってかなり違うようです。
そのためにも、納得できないことがあったらセカンドオピニオンをした方が良いと、私は思います。
それから、ぱるさんはかなり遠方から入らしてるようですが、
もし県を教えていただければ、その近くの病院を参考までにお教えすることもできますょ。
ただし、これは『甲状腺がんなんて怖くない/著者は癌研有明病院の医師』という本に記載されていたものですが…。

病院や医師、手術するかしないかなど、
決断するまでは本当に大変ですが、優しいお嬢さんがいらっしゃるようですから、
一緒に探してもらうのも良いかもしれませんね。

投稿: アネゴ | 2010年2月12日 (金) 08時38分

アネゴ様

初めてコメントさせていただきます。
現在仕事で欧州に半単身赴任中だったのですが、海外からの帰国中に事故にあい、たまたま2センチ以上の乳頭腺がんがみつかりました。まさか四十路となったばかりの自分がとショックでしたがなんとか気持ちは落ち着きました。アネゴさんのブログを発見直後にたくさん読んで現実を理解できた事や、手術後も頑張っておられる姿にとても感動し、励まされました。ありがとうございました。
スイスの大学病院の教授は全摘を絶対すすめるといわれ、日本の専門医の方は、半分の摘出で良いといわれます。
ただ、ヨーロッパで、以前手術をしたときは、痛みと向き合う事等なかっのに、日本で事故直後に入院したときは、ケアのレベルがあまり・・・と言う印象も持ちました。
また、英国では傷を残さないようにするけれど、日本ではがんを残さないためにはたくさん切るようで・・・でも全摘出しなくてもいいのにするのには抵抗があるし、困ってます。
術中に何かあって、海外でどうかなるよりも、家族のいるところで・・とも思います。
全摘出される方は日本でもおられると思うのですが、その後やはり大変なのでしょうか。また、首を切るのは大量出血が怖いとも思いますが勿論日本のドクターは別府野口病院での数百の執刀数をもたれ、自信を持っておられます。でも心配。
アネゴさんは全摘出をされた方ご存知ですか。
首の出血のことは皆さんどう考えておられるのでしょうか。
もしコメント頂ければとても有り難いです。

アネゴ様、今後も無理なさらず頑張ってください。

投稿: Brompton | 2010年2月11日 (木) 15時54分

お返事ありがとうございました
何か自分でどう考えていいかよくわかりません 土曜日の診察の時に耳の下のしこりのエコー結果をききましたらよくわかりませんとのことでした(細胞診をしてくれた先生です)手術をしなければいけないかもう一度確認してみました 多発していること、大きさも10ミリを超えていることからやはりここでは手術をお勧めします と ただ 先日聞いた大きさとずい分違っていたのでまたここでもおどろきです
そんなことがあるんでしょうか
一応先日した入院予約はそのままにして 訳をお話して相談し 紹介状と資料をお借りすることにしました
胸のCTをとり結果は郵送です
2日後に資料をお借りしきました
一応地元に一旦帰ることにし 娘に迎えにきてもらい 半日ですむ旅程を 2日いっぱいかけて今 長い旅の途中です 列車もトンネルも短い飛行機も娘がいてくれたのでなんとかがまんでき大丈夫でした
着きましたら、アドバイスいただきましたように地元の主治医に一度相談してみます
今回のことは主治医には相談せず直接I病院に行ったので少し行きにくいのですが
というのは 友人がそこ(地域の中核病院です)でなかなかわからず ペットや骨シンチまでしてやっとわかったら、ここではできないので他に行って下さい と言われ 他の病院を経て、ステージが進んだ状態でI病院で手術しましたので 私には 最初からI病院に行くよう彼女は勧めてくれたのです
その先生は 以前、I病院は切りたがるからと私に話されました 施設によっては2センチくらいまで待つところもあるようですねまずはCTの結果が大丈夫なことを祈るばかりですアドバイスありがとうございました

投稿: ぱる | 2010年2月10日 (水) 19時31分

ぱるさんへ
手術をしてしまったら、病院を変えるのは結構エネルギーも神経も使うと思うので、
手術前に、セカンドオピニオンをして、
通いやすい自宅近くの病院とかも探してみる方が良いと思います。
特に手術をしたら、何度かは診察に行かないとならないし、移動で恐怖やストレスを感じていたら、後々大変なのは目に見えています。
後悔しないように、まだ時間はありますから、病院を探してセカンドオピニオンしてみることをお勧めします。

投稿: アネゴ | 2010年2月 2日 (火) 19時14分

こんばんは
いつもすぐに質問に応えて教えてくださり ありがとうございます 不安ばかりなので本当に助かり 心強いです
今日結果を聞きに行ってきました 女性の先生で私のは左右にあり10ミリ以上なのでやはり手術をすすめられました
予想していなかったわけではないのですが聞いた時にはやはりがーんとショックでした
午後受付で 副院長は11時までで終わり 2階の窓口で聞きましたら 割合年配の看護師さんが ここでカルテをみて振り分けます と言われ 3番に回します と言われました
副院長の診察の時に耳の下のしこりのことを言ってあったのに考えてみたらエコーもしてないし
今日また聞きましたら エコーを指示されました 結果は郵送ではなく滞在をのばして土曜日に別の先生からじかにお聞きしたいと思っていますというのは
今日の先生の話だと 1年半前のここでのエコーで もう形は怪しかった 大きさもほとんど変わってないしというのです
その時も女医で(今日とは別の) 地元で経過観察でいいんじゃないですかと 何度も言われましただから安心していましたのにどういうこと?なぜその時そう言ってくれなかったのか?
心臓病もわかり 乗り物がこわくなってしまったこの時点で手術するのは 正直すごく不安です
これから何度か検査にもいくようですし
私も北斗星か新幹線でと考えましたが 青函トンネルがこわいと感じて しまいます
家に帰り着くまで24時間以上かかりますし 途中1人でホテルに泊まるのもなんだかこわいですしいろいろこわくなってしまったみたいな感じです
でもあねごさんも急行は‥と聞いて ほんの少しだけほっとしました

投稿: ぱる | 2010年2月 2日 (火) 01時26分

夕凪さん、こんにちは。
やっと少し戻って来た感じです。
でもお酒はほどほどにしないと駄目ですね。

投稿: アネゴ | 2010年1月31日 (日) 21時33分

お正月はどうしても沢山食べますからね。それと動かない、身体も太るしかない^^

男は鏡なんか見ないし、多少の変動は気にならないけど、女性はそうもいかないですね。毎日お化粧するから、どうしても気なります。

沢山食べて、それ以上に運動する。これが一番でしょうか。

投稿: 夕凪(tinu_nosuke) | 2010年1月29日 (金) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/47321406

この記事へのトラックバック一覧です: 40過ぎたら正月太りと飲み会の顔に注意:

« 今年初めての病院 | トップページ | がん難民 »