« 2010年 謹賀新年 | トップページ | 40過ぎたら正月太りと飲み会の顔に注意 »

2010年1月17日 (日)

今年初めての病院

昨日、病院へ定期検査に行ってきました。

最近は2時間待ちで、1分診察という感じです。

診察は首を軽く(形だけのような)触診をしたら、
血液検査の結果を伝えられて終わり。

首の触診はこんな簡単で、意味あるんだろうか?
・・・ってちょっと思う。
でもまぁ、それほど異変がなければこんなものなのでしょうね。

さて、前回(10/10)の採血は紛失してしまったので、
再度もらってきました。

【2009年10月10日の採血結果】

FT3 → 3.0
FT4 → 1.64
TSH → 0.20
TgAb → 11.4
HTg → 1.4

※GLU(血糖値)が118upで、ちょっと気になっていた。

【2010年1月16日の採血結果】

FT3 → 2.5
FT4 → 1.42
TSH → 0.92
TgAb → 10.00↓
HTg → 2.1

※今回はGLUが87で、基準値内になったけれど、
今度はALPが110と、基準値を下回ったdown
(肝臓や胆道系に障害がると数値が高くなる酵素。
また骨の病気や甲状腺疾患でも高くなることがある)

次回も3ヶ月後。
次は1年ぶりの超音波sign04をしましょうと言われた。
どうなっているかなぁ。

|
|

« 2010年 謹賀新年 | トップページ | 40過ぎたら正月太りと飲み会の顔に注意 »

コメント

ぱるさんへ
怖い経験されて大変でしたね。一度そういう経験すると怖くなって不安になるのはよくわかります。
私も朝の通勤電車の急行などは不安で乗れないので、毎日各駅です。これは精神的なものですね。


ぱるさんは、帰りは新幹線にしたらどうですか?
それほど時間も変わらないでしょうし、新幹線なら飛行機よりもすぐに停止できるから安心感が持てるのでは?


話はそれましたが、初めに新患で希望がなければ新患担当医が患者の担当医を決めるのだと思います。
その後は自ら希望しない限りは、担当医は変わりません。
もし主治医を変えるのであれば、確認くんを通した後に二階の窓口で伝えれば変えてくれますょ。
ただし、その日にいる先生になるので、希望の先生がいない場合は、次回からその先生のいる日に予約をして診察になると思います。

循環器は再度自宅近くにある大きな病院で、診察された方がいいかもしれませんね。

投稿: アネゴ | 2010年2月 1日 (月) 20時07分

すぐにお返事くださりありがとうございます
いろいろなことをのりこえていらしたんですね 本当に大変でしたね
先日 上京の際 2時間弱の飛行機内で具合が悪くなり ものすごくこわい思いをしました 着陸後車椅子で連れて行っていただいた空港内の診療所で 明日朝、大きな病院の循環器に行きなさいと言われたので そのことも診察の時に言ったら 毎週火曜日に循環器の先生が来てるからと
心電図、心エコーをとりました
翌日の午後循環器の先生の診察で心臓病といわれました 私が先生に 病気でしたら治るんでしょうか と聞きますと これは一生治りません
とあっさりきっぱりとおっしゃられて
がんかもしれないとそれだけでも不安なのに 心臓病なんて と気持ちが落ちました と話しますと 軽いものだから気にしないで とは言ってくださったけれど
歯科医院での治療も麻酔が変わるので必ず自己申告するようにと それを聞いたら甲状腺が手術となった場合 ますますこわくなってしまい…
まあまだ手術とは決まった訳ではないのですがなんとか無罪放免にしてもらえないか
とはかない期待をいだいているのですが
おまけに機内でのことがあまりに恐ろしくてしばらく飛行機には乗れない気がしますし どうやって家に帰ろうとか いろいろ思い悩んでいます
I病院では主治医はどのようにきまるのでしょうか
自分でお願いしたい先生をきめて 看護婦さんにお願いすればいいのでしょうか
明日は午後からしか行かれないのでその時点で
出ている先生のなかで自分でお願いするか もしくは希望を言わないと順番に振り分けてとなっている感じでしょうか
東京に来て検査と結果待ちで1週間、すごくのども痛いし心配だし心細い気持ちです

投稿: ぱる | 2010年2月 1日 (月) 01時59分

ぱるさん、こんにちは。
最初から読んでくださってありがとうございます。今週はできるかわかりませんが、時間のあるときにブログを点検してみますので、少しお時間ください。

副院長は優しい先生でしたょ。信頼もしていたし、良く話しも聞いてくれる先生で安心感も感じていました。
でも、手術後にシコリが取り残されていたのです(これは私の意見ですが)
しかし先生は取り残しではなく、確認できなかったしこりが大きくなってきたのだろうと言っていました。
でも私は絶対に取り残しだと感じました。
なぜなら、術後の腫れが引いてきた2週間くらいから同じ場所に同じ大きさと形のシコリが手に触れたからです。
シコリは1年以上も毎日何度も気になって触っていたので、間違いないでしょう。
まぁ医師も神様ではないので、失敗や間違いがないなんてありえませんから。。。。

好きな先生でしたが、取り残しはともかく、術後の診察時は毎回先生の対応がのらりくらりとハッキリせず、質問にきちんとした答えがもらえず、信頼はできなくなったと感じたので主治医を代えました。
でもこの先生で良かったという患者さんもたくさんいます。だから一番混むのです。
相性もあると思いますから、私が代えた方がいいですよとは言えませんし、こればかりはわかりません。
ですから、ぱるさんが選ぶしかないのです。
しっかり色々な質問をして執刀医は誰か?何人で行なうのか?手術方法や切除部分の確認などを色々質問してみることが大事だと思います。


投稿: アネゴ | 2010年1月31日 (日) 19時17分

こんばんは お返事ありがとうございます 最初から読ませていただいていてまだ途中までなのですが 見えない字は 何カ所があり たとえば今夜読んだアイソトープ検査の結果についてのS先生とのやりとりは 会話の部分が見えません 早く全部みたいので一度最後までいってからまたはじめにもどって それから見えない部分を探してみます 先日は途中までよんだところで診察をうけたので その時は副院長がやさしくて‥という部分が頭に残っていたので 外来で看護婦さんに副院長先生にみていただけますかとお願いしたら12時から手術なのでそれでよければと 8番診察室にといわれました 1時間待ちでみていただけましたが ブログを読み進めていくと K先生に変更されたいきさつがあって…! 私2月1日月曜日に細胞診の結果を聞きに受診するのですが 私もそうしたほうが(先生の指名というか先生の変更ができればですが)いいのかなと迷っています どう思われますか?

投稿: ぱる | 2010年1月31日 (日) 02時52分

tinu_nosukeさん、こんにちは!

検査結果は変わりないのですが、また最近ちょっと首にシコリ?みたいなのを感じてきて、それがちょっと不安です。
まぁ次回3ヶ月後に超音波するので、そこでわかるとは思いますが、もう手術はしたくないですね。

まだ、今年は皆さんのブログにほどんど顔を出していない日々になっていますが、今度 tinu_nosukeさんのブログの方にもお邪魔しますね♪

投稿: アネゴ | 2010年1月25日 (月) 22時13分

ぱるさん、初めまして(^_^)
コメントありがとうございます。
私も最近、手術した首にまたシコリ?が出来てきたのでは??という感じがして、ちょっと気がかりな日々ですが、ちゃんと見てもらっていれば大丈夫!と思っています。

I病院は混んでいるから大変だったと思いますが、結果が良いと良いですね。

それから、黒字になっているという記事はいつのものでしょうか?
もし教えていただけたら確認して変更しますね。
途中でテンプレートを変えたので、そのためかもしれません。

投稿: アネゴ | 2010年1月25日 (月) 22時02分

いい結果ですね。安心されたでしょう^^ 嬉しいです。

投稿: tinu_nosuke | 2010年1月25日 (月) 22時00分

はじめまして
私も1年以上前からしこりが気になり 内科でみてもらいましが−他の所をいくつかみてもらう時に一緒に聞いてみました− 心配ないといわれました が昨年夏 やはり気になって 耳鼻科にいきましたら しこりは心配ないが エコーに写っていた甲状腺腫瘍のなかにあやしいものがあるといわれました10何年前に 甲状腺機能亢進症 その後甲状腺腫瘍 橋本病疑い といわれ 定期的に検査していました
あやしいといわれてからいろいろありこわいこともあって そのままにしていましたが 思い切って遠くからI病院に受診にきました
本当に不安です
ブログ最初から読ませていただいています
私、携帯からみているので 何か大事なことがかいてあるらしい黒字のところが読めないのです キーワードのような感じがしてそこがみたいなと思うのですか゛
読むのも今の私の心境ではこわごわですがとても参考になります
今現在お元気そうなのがなによりですね
黒字を読めるようにしてください お願いします

投稿: ぱる | 2010年1月25日 (月) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/47321171

この記事へのトラックバック一覧です: 今年初めての病院:

« 2010年 謹賀新年 | トップページ | 40過ぎたら正月太りと飲み会の顔に注意 »