« レーザー治療 vol.5(艶がでてくる) | トップページ | 呆れたスリープクリニック(後半) »

2009年6月13日 (土)

人気のスリープクリニックへ行った(前半)

20年近くもの不眠症に悩んでいる私。
ある日、テレビで不眠症治療に取組んでいるドクターのことを見て、
(と言っても、最後の10分くらいだけしか見れていないけど)

「ここなら、他のクリニックと違って何かしら原因や治療がわかるかも」
と思い、早速ネットで調べて予約をしました。

テレビで放送されたので、予約は人気のお宿を取るくらい大変で、
仕事をしながら携帯でリダイヤルをかけ続けること数十分・・・
やっと予約が取れて(でも1ヶ月後でしたが)診療へ行ってきました。

予約制だったが、5分ほど遅れて到着。
患者は確か一人もいなかった。
そこへ、おじいさんが来て「薬局の場所がわからないんだけど・・・」と
受付(女性2人いる)に言っていると、診察室から医師が出てきてこう言った。

にこやかに 「私が案内しましょう」 そう言って、先生は私に何も言わず、
その患者を自ら薬局まで案内するために出ていきました。
(私は、「これも先生の人柄なのだろう」と思うことにして待ちました)

待つこと数分。
その間、電子ノートみたいなもので、問診に答えて血圧測定:をした。

さらに数分後、先生が外から戻ってきたのに、まだ呼ばれない。
そのうちに1人のおじさんが来院し、問診表を書きはじめた。

しばらくして、先生が顔を出して「どうぞ」と言ったが、名前を呼ばないのでわからない。
が、当然予約時間も過ぎているし、自分だろうと思いイスから立ち上がると・・・
男性が先約?だったらしく男性が診察室へ入っていったのです。

はぁ??・・・とは思ったものの
(何か先に呼ぶ理由があるんだろう、私も遅れてきたから仕方ない)そう思って待つことにしました。

そしてようやく診察に呼ばれたのは予約時間から30分以上も過ぎたころ。。。

この間、患者は1人だけ。
受付事務員も医師も「お待たせしてすみません」の一言もなし。

Dr. 「何でお困りですか?」

不眠症で。。。困っています。

Dr. 「きっかけはありますか?」

○○の時くらいから不眠になりました。 
等々・・・2,3の質問に答えたら、診察はこれでお終い。

Dr. 「今日、薬を出すことはしません。まずは原因などを調べるために・・・」
と、このクリニックですることとは。。。

① 採血(睡眠に関わるホルモンを調べる血液検査)

 「ライフレコーダー」による生活サイクルを調べる
※ 次の診察までの約2週間、万歩計みたいな機器を24時間付けて患者の生活サイクルを調べる。

③ 睡眠時の状態を調べるための機器を一晩、付けて寝る

001_2

※ これで呼吸や脈拍などが測れるようです。
無呼吸になっているかどうかもわかるそうです。

と、ここまではテレビで見るような温和な先生でした。

が、このクリニックは検査代が他より掛かるだけで、厚労省が注意を出している「薬」の副作用を知ってか? 知らずか?そういう薬を安易に処方し、副作用が出ても無責任な対応しかしない医師だったのです。

|
|

« レーザー治療 vol.5(艶がでてくる) | トップページ | 呆れたスリープクリニック(後半) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/45115827

この記事へのトラックバック一覧です: 人気のスリープクリニックへ行った(前半):

« レーザー治療 vol.5(艶がでてくる) | トップページ | 呆れたスリープクリニック(後半) »