« 人気のスリープクリニックへ行った(前半) | トップページ | パキシルの怖さが新聞に載っていました。 »

2009年6月20日 (土)

呆れたスリープクリニック(後半)

今、この先生はさかんに快眠CD本を出したりテレビなどにも出ている
大変人気がある先生で、経歴も立派。
患者によっては大変良い先生ということになるでしょうが、
私の感じた限りでは、患者を選んでいるように思いました。

2週間後、ライフレコーダーを付けたまま診察へ行きました。
診察の結果は・・・
ライフレコーダーの結果は、まるでビデオで監視されているかのように、
生活リズムを言い当てられました。

Dr. 「今日ここに来るのに、一度○時に目が覚めたけど、まだ眠くて寝てしまい、
2時間くらい寝て・・・それで遅刻しそうになって慌てて起きて出てきた感じだね」

(確かに、そのとおり。どこかで見られていたかのごとく)

Dr. 「睡眠時無呼吸症候群とまではいかないが、呼吸が止まっているときが少しだけあるのと、かなり大きなイビキをかいているみたいだね。誰かに指摘されたことない?」

(・・・確かにちょっと自覚はある)

Dr. 「で、睡眠のリズムを見ると、睡眠の質が悪いんだよね。このグラフを見るとほとんど眠れていないと思うょ。いくら寝ても熟睡感がないでしょ?
こういう睡眠の人の治療は、私はこういう睡眠の質なんだと諦めるか、薬を飲むしかないんだよね」

と言われ、私は「この先生が言うなら諦める前に薬を試してみよう」と思い、
薬を飲んでみますと答えました。

先生は「この薬の副作用は食欲がなくなる程度だから、あまりに食欲がなくなったら中止してね」と言いましたが、その他の注意はありませんでした。

そして処方された薬は「パキシル」

土曜日の夜、初めて1錠飲んで、翌日体調がおかしなりました。

夕方から頭痛がひどく、徐々に気持ち悪さで変な汗のでる始末。
でも副作用だと思ってなかったため、日曜日にまた1錠服用。
そして月曜日、朝から頭痛、気持ち悪さ、喉の渇き、ひどい眠気、食欲のなさ、だるさを感じて、会社を欠勤するほどになった。

ネットでパキシルを調べてみると、私の感じた全てが副作用でした。
そしてこの薬、長期服用すると止めるときは非常に辛く抜けきるのに大変だという。

こんな副作用があるのに、一言も何の説明もなく簡単に処方するとはね。
(これは薬局も同じです)
すぐさま薬局に電話すると、クリニックへ電話してみてくださいとのこと。

クリニックへ電話すると、先生は一言「じゃぁ、薬を止めてください」とだけ。

他に「症状が出ている副作用について大丈夫か?借りているライフレコーダー(1日¥100かかる)を返却してもいいか?」などを簡単に聞きたかったので、
先生に「こんな副作用が出ているんですけど、大丈夫なんでしょうか?」と聞くと、

信じられない言葉が返ってきた。

Dr.「あの、今いっぱい患者さんを待たせているんですよ」
でも、大丈夫かどうかだけ訊きたいんですけど・・・
Dr.「今いる患者さんを待たせてまでカルテを開いて、答える必要がありますか!?」
と言い放ち、

それならばいつ電話をしても良いですか? と訊ねると
「夜まで予約でいっぱいです」
 突き放すような冷たい一言。

ここで私の怒りは爆発 annoy
一旦電話を切ったけれど、再度電話を掛け直し「今、よろしいですか?」

と言うと、鼻で呆れて笑ったような感じの受け応え。
あまりに酷い対応に対していろいろ言ったら、電話の向こうで渋々カルテを開いて答える姿。

忙しいとは言え、処方された薬を飲んでいろんな副作用で会社を1日半欠勤して苦しんでいる状態の患者に対して、あまりに無責任で冷たい対応じゃないか??!

私はこれまでいろんな病院やクリニックにかかっているけれど、
忙しい中でも電話でこんな対応をされたことは未だかつてない。

ちなみに、今回薬局の人は「説明不足ですみません」と言ってくれたし、
その後も薬局からは症状を心配し、電話をかけてきてくれましたが、医師からはなし。
借りていた物を返却する際に、手紙を書いて送りましたが、何の返事も一切なし。
つまり無視。

このスリープクリニックは薬を安易に出す精神科と変わらないのでは??
(私は精神科へ行ったつもりはないですけどね)
今も本屋ではこの医師の書いた本を見ると怒りを感じます。
医師が書いた良い医者という本にも載っていたけど・・・何故??? 

広く知られている医師なので、クリニック名を書きたいところですが、それは止めときます。が、今後の為にも・・・クリニックのヒントだけは書いておきたい。
ヒントは現在都内に3店舗、書籍出版多し、マーク(ひ・つ・じ)

|
|

« 人気のスリープクリニックへ行った(前半) | トップページ | パキシルの怖さが新聞に載っていました。 »

コメント

涙さんへ
私はこうしてここに書くことでその時の怒りをぶちまけてます。
まわりに不眠の人がいたり、不眠の話題が出たりしたら「○○クリニックの医者はひどいから掛からない方が良いょ~」と、教えてあげてます。

投稿: アネゴ | 2017年3月 2日 (木) 01時30分


Everyone should ensure that he or she lives a life full of purpose and anticipation. I believe that this post has enlightened a number of (if not all) the people who have managed to visit this platform. I am glad for the opportunity to read this content and also share my opinion concerning the same matter. This is a good post.

投稿: Help with Content Writing and Posting | 2017年2月 6日 (月) 19時13分

私も数年前ですが同じ医師に酷い対応をされました。
今でも怒りが忘れられず、訴えてもいいんじゃないかと思う程です。
弱っている、不安になっている患者をボロボロにする最悪な医師ですね。
どうにか成敗されればいいのに…
一人でも被害者が減ることを願って止みません。

投稿: 涙 | 2017年2月 5日 (日) 00時12分

被害者さんへ
今度、処方された医師に離脱症状について一応確認してみようと思います。(ちょっとかなり先になりますが・・)
マイスリーは割りと気軽に処方されるようですが、どんな薬でも安易に飲むのは良くないですね。
いろいろな副作用や2週間以上の服用注意など、教えて頂いて良かったです。本当にありがとうございました。
被害者さんも、今後もお体を大事になさってくださいね。

投稿: アネゴ | 2012年4月16日 (月) 15時22分

熟睡感がなかったり中途覚醒は離脱症状と思います。マイスリーは作用時間が1,2時間なので、飲んですぐ離脱症状が出ます。薬をやめなくても離脱症状が出る薬です。
依存していないと思っていても、
2週間以上の服用はよくないです。
脳が薬に慣れて飲んでも効きづらくなります。
害を感じていないならいいのかも知れません。
マイスリーの薬害がたくさん起きているようなので気をつけて下さい。

お大事になさって下さい。

投稿: 被害者 | 2012年4月16日 (月) 14時15分

被害者さんへ
被害者さんが、今は漢方治療で落ち着いて良くなっていっているということで、良かったです。

被害者さんはとても詳しいですね。
離脱というほどは服用していないと思うのですが・・・、
マイスリーの副作用を調べたら、被害者さんの言うように自己判断で中止しない等、書いてありましたね。
結局、改善するというよりも、副作用もいっぱいくっ付いてくるという事ですね。
マイスリーやその他いろいろな事を教えていただき、感謝します。m(__)m ありがとうございました。
漢方は確かに、自分に合うものだとすごく効きますから、私も漢方処方の病院を考えてみます!今後は薬を処方・服用の際は、注意しなければ・・・と、勉強になりました。


投稿: アネゴ | 2012年4月16日 (月) 13時06分

追記 マイスリーは非ベンゾジアゼピンのようですがベンゾジアゼピン受容体を刺激し、GABAを刺激するのは同じです。
耐性形成はベンゾジアゼピンと同等とありました。単純にマイスリーをやめればいいのか、ベンゾジアゼピンに等価置換するか、体調を見ながらがいいと思います。
低容量依存しやすい薬のようです。
禁断症状はベンゾジアゼピンと似ているようです。

投稿: 被害者 | 2012年4月15日 (日) 15時37分

アネゴさん お返事ありがとうございます
励まして頂いてとても嬉しいです。やり場のない気持ちがずっとありました。

僕は今漢方薬で治療しています。最初から漢方にすれば良かったと後悔しています。
西洋医学中心の日本では難しい事でした。不眠は漢方で治せます。道のりは長いですが、良くなっています。甲状腺の病気も漢方で取り組めると思います。最寄りの100%東洋医を東洋医学会のHPから探せます。
おすすめです。西洋医の出す漢方では治りません。証に従って処方されます。

あとアネゴさんの不眠、マイスリー(ベンゾジアゼピン)により悪化しています。ベンゾジアゼピンによる睡眠脳波は通常の睡眠脳波とは全く違います。スッキリしたようなリフレッシュ感は脳の活動を人工的に弱めているからです。気絶と同じ作用です。人間の複雑な睡眠は薬で再現することはできません。
どれくらい飲みましたか?
世界基準では2週間までの救済しか認められていません。法律で規制される。向精神薬です。向精神薬はすべて脳に直接作用するように薬の構造を脳内の化学物質に似せて作られていますから非常に危険な薬です。構造は麻薬とは違いますが、麻薬の仲間と考えてください。マイスリーは半減期が短く強いので依存、中毒になりやすいのです。ベンゾジアゼピンは脳の中枢神経に不可逆的な影響をもたらします。GABA受容体の数が減り、自然なリラックスが出来なくなってしまいます。一度飲んだら飲む前の神経回路の状態には戻らないという事です。驚くことにこの事実を多くの医師は知りません。医学部でも習いません。ベンゾジアゼピンはレム睡眠とノンレム睡眠の双方を妨げます。これは医学的なエビデンスがあります。悪夢や中途覚醒があるなら間違いありません。しかし離脱して数カ月から数年経てばほぼ元に戻ります。安心して下さい。注意として、急にやめないで下さい。出来れば半減期が長く力価の弱いジアゼパムに等価置換して徐々に減らしながら、安全にやめます。中枢神経の自然治癒力に逆らわず離脱することで体に負荷が少なくやめられます。
大丈夫です。必ず離脱できますよ。大丈夫。自信を持って下さい。
以外とあっさり離脱出来る人もいます。
約5割の人は離脱症状は出ません。残りの5割の人は離脱症状が出ます。
処方しているのは内分泌内科の先生ですか?主治医とよく相談して下さい。
離脱症状の存在を否定する医師もいます。
詳しくはwikipediaのベンゾジアゼピン離脱症候群を参照して下さい。ベンゾジアゼピンは甲状腺や内分泌ホルモンを悪くさせ、甲状腺疾患も加速します。バセドウ病と誤診されすことさえあります。自律神経を激しく乱し深刻な不眠とうつになります。あらゆる不定愁訴が発生します。ベンゾジアゼピン離脱症状は甲状腺疾患に似ていますので、その症状が離脱症状によるものとは気づかれることはありません。
僕が確信を持ってアネゴさんに離脱を勧めるのは根拠があります。断薬してから、日々健康を実感しているからです。
ベンゾジアゼピンをやめればアネゴさんの人生は変わります。すごく良くなります。希望を持って下さい。断薬すると、ささいな事に感動でき、精神がクリアーになります。すべてのことに感謝ができるようになります。本当です。
離脱には漢方薬が助けになります。
僕が飲んで良かった漢方薬をあなたに教えることもできます。
サウナやマルチビタミンも良いです。
また離脱には様々な注意事項があります。それをあなたに伝えたいんです。
深刻な離脱症状を体験した僕としてはアネゴさんさんが心配です。どうか僕の経験を活かして下さい。医師が減薬断薬に応じなければ、セカンドオピニオンが必要です。
過失責任を問うこともできるはずです。
残念ながら日本には規制する法律がありません。多くの人が死んでいます。医者に通って薬漬けになり死んでいるんです。
これらに抵抗しなくてはいけません。
必ず幸せな人生が待っています。

返事はメールアドレスに頂けると助かります。
僕で良けれ離脱する手助けをします。

ベンゾジアゼピンの薬害を製薬会社は知っています。売れなくなると困るので売り続けます。日本の医学会、製薬会社、厚生労働省の問題です。敵は巨大な組織ですが、
民意でいつか変わると信じて

投稿: 被害者 | 2012年4月15日 (日) 15時15分

被害者さん、始めまして。コメントありがとうございます。

ベンゾジアゼピン離脱症状というのは初めて聞きました。
ただでさえ眠れないと疲れがとれないし、すっきりしないし、気力・集中力も持てなくなり、それだけでも辛いのに、2年間も薬を飲まされ、禁断症状に苦しめられたとは、本当に表現できないくらい辛かったと思います。。
被害者さんの言うように、あの医師はテレビや本を出して一見、良い医者みたいに思う人も多いと思いますが(私も騙されたが)まったく薬の危険性を無視した金儲け主義だと思いますね。当時私も、安易に処方され、すぐに副作用が出たので、ネットで調べたらとんでもない薬を安易に処方されたと知りました。
それでものすごく怒りが込み上げ、対応にも腹が立ったので、会社出勤前に怒りの電話をしたのを今でも覚えています。ネットで知らせてやりたい、危険な医者ですよね。

本を書いている医者の中には結構そういう人がいるのかも。。
アンチエイジング系の「白〇医師」という医師も、記事依頼には何百万必要、出せないならお断り。という態度だっとか。そんなのが本の表紙で人の良さそうな笑顔で写っている人気の医者になるという・・・怖いもんです。

被害者さんは今は良い医者にかかられているんでしょうか?
私は不眠に関しては、今はマイスリーを飲むだけです。途中目覚めて、熟睡感もなく辛いですが(これは私の考えですが)結局、薬の副作用を調べると、不眠のために飲んだ薬で、より悪い状態になりそう・・・と思ったためです。

調布と銀座のスリープクリニックには要注意ですね。
被害者さんも、少しずつでも薬の後遺症が回復されるよう願っています。

投稿: アネゴ | 2012年4月14日 (土) 21時58分

昔僕も同じようなめに遭いました。
他院でベンゾジアゼピン離脱症状で不眠になりここを紹介されました。腕に付ける機械(全額自己負担)を付けられて24時間監視状態。とても嫌でしたし。遠藤拓郎はものすごい横柄で高慢な医者でした。
離脱症状で強烈な不眠になっているのにリタリンを処方されました。死ぬかと思った
薬の知識が全然ないと思います。投薬のコントロールが出来ないんだと思います。飴のように劇薬を配る精神科そのものです。
僕はパキシルとデパスが出ました。ベンゾジアゼピンは2週間以上の投薬は依存の危険があるのに、何も聞かされないままに2年くらい飲まされて中毒にさせられました。徐々に減薬して断薬するのが基本なのですが、急に断薬されたので非常に危険な副作用、薬剤性精神病、統合失調症、脱抑制や攻撃性、興奮、イライラ、不眠、深刻なうつ病など、世間では事件や事故につながる事もある副作用なんですが、平気でいきなり処方を中止されて、激しい禁断症状で大変な目にあいました。睡眠の専門家なのに、薬の素人で離脱症状を知らないなんて致命的だと思います。テレビであの医者が得意気にしゃべっているのを見ると吐き気がします。PTSDになりました。
薬に関して勉強してない証拠です。
お金が第一で、患者をお金としか思っていないようです。
電話のひどい対応ですが、僕も全く同じでした。ひどい人間が医者になれちゃうんですよね、本当に悔しいです。
今も薬害の後遺症に苦しんでいます。
あいつ大嫌い

被害者が増えないといいです。

お大事に

投稿: 被害者 | 2012年4月14日 (土) 02時27分

コロラドさん、コメントありがとうございます。
やっぱり、そうですか。それにしても酷いですね。
何か、人、選んでるみたいですね。どんな基準かは知らないけど。。
有名で本も出してるし、クリニックはきれいだし、優しそうな顔してるので、つい良い医師と思ってしまうけど、そういう「装飾」に惑わされました。
処方は危険性や副作用の説明もなしに安易に出すので、次回予約しなくて良かったですょ。
別のきちんとした医師が見つかるといいですね。

投稿: アネゴ | 2011年9月25日 (日) 18時26分

こんにちは、今日そのクリニックにいってきました。調布のほうです。初診を診てくれた人ではなく院長だったのですが、態度がめちゃくちゃ横柄で、しかも診察中に携帯にでる始末、、次回の予約は丁寧にお断りしました。

投稿: コロラド | 2011年9月22日 (木) 18時05分

hihizさん、こんばんは(^.^)
最近は寝苦しくて、不眠がいっそう増してます(^_^;)仕方ないですね。
でも、パソコンを少し離れた場所に移動させませした!切っ掛けはプリンターが壊れて新しいのを買ったため、それでパソコンも場所移動となりました。ちょっと精神的にホッとしてます。

投稿: アネゴ | 2009年7月26日 (日) 21時01分

最近は調子はどうですか?
少しでも改善されているといいのですが・・・

投稿: hihiz | 2009年7月19日 (日) 02時11分

hihizさん、スリープトラッカー、聞いたことあるような気がします。今度調べてみます!

この前、スリープクリックで検索してたら、一年前に同じクリックに行った人が私と笑ってしまうくらい同じ質問や対応されたという内容が書いてあったんですが、他の方からのコメントにも『あそこの医者はダメ』って(笑)つまり何年も前からそのような対応だったんですね。
なのに今また、テレビや本、快眠CDで取り上げられてるんですから…広告宣伝に騙されましたsweat02

家具の配置も以前から気になっていたんですよね。。ちょっと考えてみます。

投稿: アネゴ | 2009年7月 4日 (土) 11時42分

ご存知かとおもいますが・・・
違う方のブログで「スリープトラッカー」というものを付けて以来いい感じの睡眠が取れてきたと前に聞きました
私は睡眠は普通のほうなのでなんともいえませんが、候補?にもならないでしょか?
こんなものじゃ太刀打ちできない・・かな~

投稿: hihiz | 2009年6月29日 (月) 02時36分

TVだメディアだのに出るDrは宣伝目的ばかりではないと思いますが、やはりいい加減なヤツは世の中どこの世界にもいますよね~
それにあねごさんの場合は「重大な副作用」が出たという事なのに・・・医者としての責任は??・・・やはり妙な反応ですよね

私は電化ものは極力家には置かないようにしています
寝床、頭の近くにはとくに・・置かないほうがいいようですよね~
逆に観葉植物を置くといいらしいですよね
でも携帯は緊急時に必要なので足元に置いていますが、解ってからは携帯の波動を変換するものをつけています(実際に働いているらしいですが実感はないです)
原因がはっきり解って深い眠りにつけるといいですよね

投稿: hihiz | 2009年6月28日 (日) 21時20分

hihizさん、こんにちは!
hihizさんも同じ思いをされたんですか?
苦情、私も書き込みしようと思いましたが、書き込めるところがないdown書き込めるサイトは批判的な内容は削除すると書いてあるんです。どこに書き込めばいいんでしょう??

私も藁にも縋る思いで行ったので、本当にがっかりしました。結果的に睡眠が改善されなくても、あんな態度をされなければ納得もできたんですけれどね。。

そうそう、ベッドのヨコにパソコンあります。
あと携帯も頭の横に置いて寝てます・・・。
これって本当に良くないんでしょうか??
(でも観葉植物がパソコンの横で枯れたことありますから、良くないんでしょうね)wobbly

投稿: アネゴ | 2009年6月28日 (日) 20時02分

ご無沙汰です。酷い話しですね~
本に出ているからといって人格まで合格するDrって半分いるかな?・・・って思いますね
本当直に診察や話してみないと判断できないのが実情ですよね
あねごさんも各所病院はまわられて感覚が鋭くなっていると思いますが、私も少し前に病院ではないのですが、それに近い所(気持ちのケアが目的でおそらく誰もが行く)に藁にも縋る思いで行き
アホな店員にオカシナ態度とられて、はっきり言おうとしました・・でもも少し様子みてネットで苦情として書き込もうと思っています
悲しいですよねがっくりというか
しかし不眠は困りますよね、寝しなにワイン少しってのもダメでしょうか?頭痛くなるかな?
電化製品は寝床に沢山ありませんか?今の携帯は高性能なので電磁波が凄いですよね~どうやら人間の波動と携帯やTV、電子レンジなどは同じレベルらしいですよね、だからかち合って良くないと~的外れ内容でしたらごめんなさい

投稿: hihiz | 2009年6月28日 (日) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/45478489

この記事へのトラックバック一覧です: 呆れたスリープクリニック(後半):

« 人気のスリープクリニックへ行った(前半) | トップページ | パキシルの怖さが新聞に載っていました。 »