« おくりびと | トップページ | 免疫力が落ちたときにでる »

2009年3月 1日 (日)

次から次に襲われる・・・

昨年11月からは結構体調の良い日を過ごしてきました。

が、年が明けて、1月19日の夜・・・また、めまいを起こした。(+o+)

今回は会社帰りの電車内でメールを打っているときに兆候があり、
ヤバイなぁ・・・と思っていた。
何とかして家まで着いて、必死にお風呂(このときすでに気持ち悪くなっていた)
に入り、ベッドにヨコになったとたん目がグルグル回った。

うぅ~、気持ち悪い・・・と思って、左を向いたら、急にめまいだけ止まった。
でも気持ちは悪い。

hospital救急車を呼んで救急隊員が来たとき、吐いた。

それから、病院でCT検査、血液検査をした。
今回は異常に寒気がして体が震えていた。
そのせいか、採血で何度も何度も刺し直しする結果に!weep

新人さんなのかな?と思っていたら、そうでもないらしい。
看護師さんが変わっても、採血できない。

ear聞くと、刺さっているのに血が出てこないらしい。

7回目くらいの刺し直しで、看護師さん同士の会話が・・・

「あー出てきた。引かなくてもすごい勢いで出てくるょ」

(良かったぁ、これで刺し直しされなくて済むわ。。)と思ったのもつかの間。

「あれ? ・・・動脈に刺したかな?」

(動脈??!! えっ!? 出血多量になるんじゃないの~(+o+)・・・
私、こんな所で死ぬのはヤダょ・・・)
と、ちょっと(・_・;)青くなる私

「でも、この色は動脈じゃないでしょ」

(はぁ~。。良かったー。びっくりさせないでほしいょsign04sweat01

そして検査の結果は異常なし。
が、それから2日間気持ち悪さがつづき、会社を休んだ。
その後、改めて救急車で運ばれた病院の耳鼻科へ診察へいくと、

「頭位めまい症」の可能性が高いと言われる。

めまいを起こしてから丸1週間、頭に寝汗をかき続け、悪夢も一週間見つづけたsad
ストレスかな??
めまい止めを数週間分処方してもらったが、その後も1ヶ月くらいは、
すごーく軽いけど、一瞬のめまいや気持ち悪さなどを感じる日々が続く。

1/27
今度は胃痛とお腹の張りで病院へ行った。

食べると、胃がものすごくパンパンに腫れているようで苦しく、便通もない。
あまりに辛かったので病院へ行くと「腸も胃も動いていない」と言われた。

胃腸炎らしかった。
この胃腸炎、治るのに2週間以上かかった。

そして・・・2/15
朝起きると、ひだり手の人差し指の第三関節が痛んで曲げにくかった。
2/20の夜からは腫れも出てきて、ますます痛くなって病院へ行った。

検査結果は今週土曜(2/7)だが、リウマチかもしれないそう・・・wobbly

年明け以降、
次から次に身体のあちこちが不調になり、今日まですっきりしない日々down

|
|

« おくりびと | トップページ | 免疫力が落ちたときにでる »

コメント

旅人様、こんにちは。
私も最初、ネットで色々検索して読んで・・・
一人で考えていると落ち込んできたりしました。
あと情報だけ読み漁ると心配や不安が増大していく場合もあるので、
やっぱり、同じ病気の人のブログを色々見たり、話した方が良いかな?と思いました。不安な気持ちは誰かに聞いてもうらだけでも違いますもんね。(^.^)

投稿: アネゴ | 2014年5月23日 (金) 16時27分

今晩は、旅人です。

早速のアドバイス有難うございます。m(__)m
前回の私の記述の一部に誤りが有りましたので
訂正します。
全摘出書きましたが、右側だけです。
失礼しました。

昨日は、病院で、予想だもしていなかった事でした
ので、先生の話をただ聴いていただけでした。

帰宅後、いろいろ不安が募り、貴女様のアドバイスが
欲しく、プロブに訪問させて頂いた次第です。

人に聴いて頂くだけでも、気持ちは多少なりとも軽減
しますね!、、、有難うございます。m(__)m

今日、病院に「昨日は、突然の事で、聴きたい事も聴けなかったので早めに変更したい」旨電話をし、行く日にちの変更しました。再来週の水曜日です。

では、また病院に行って来ましたら、訪問させて頂きます。

投稿: 旅人 | 2014年5月22日 (木) 23時33分

みかなさん、初めまして。m(__)m
コメントありがとうございます。(*^_^*)

懐かしい記事で、あぁこんな事あったなぁと当時を思い出しました。(笑)
このときは一時的に?カルシウム不足だったのでしょうかね?
来月検査に行くので、その時に先生に聞いてみようと思います。

みかなさんは、今現在入院されているのですか?
両側リンパ郭清手術もされたとなると大変な手術でしたね。
また、いろいろ身体に不調があったということなので、
私と同じように身体の不調を解明するためにあちこちに行かれた日々は本当に大変で不安もあった事と思います。
でも今はコミュニケーションも説明もきちんとしてくれる先生と出会えて安心して手術に臨めたことは本当に良かったと思います。

がんは2人に1人とは言われていますけど、やっぱりどこかで、「自分には関係ない」って思ってしまいますよね。
私は母親をがんで亡くしていたので、そんな風には思いませんでしたが。。。
それでも私は意外と心配性で後ろ向きなんですょ。^_^;

「不安を整理除去する社会的にとても有意義」なんて言われるのは恐れ多いです。m(__)m

私もいろいろ甲状腺以外にも不調はあるので不安はありますが、
それでも生きているうちはやっぱり後悔したくない、そういう気持ちが強いですね。
あとはこうして、仕事をしばらくしなくても生活できるのは亡き両親のおかげ。感謝して生きなければと思います。

投稿: アネゴ | 2014年5月22日 (木) 18時36分

はじめまして

指のしびれ? ギクシャク?

副甲状腺の機能低下によるカルシウム不足とは、病院は考えなかった?

余計なことをすみませんm(__)m 僕も金曜日に甲状腺全部摘出、両側リンパたくさん郭清手術しました。まだ入院中ですが、アネゴさんに勇気づけられています。

がんになって良かったことは、社会の中で、自分の人生の立ち位置がクリアになってきて、まさにアネゴさんの言う、前進を楽しくして行きたいと思います。

僕の場合は、手足のしびれから、胃痛、ムカつきから、鼠径部の痛みから、肩から、腰から、頭痛からほぼ1ヶ月の間に、同時に痛みを自覚しましたが、一番シリアスだと思った頭痛を個人病院で診断受けて、たまたま首エコーで、リンパの腫れが指摘され、最初は悪性リンパ腫疑いで血液内科が紹介先でした。


そこから、最初の血液検査でピロリ菌の発見、駆除ができ、鼠径部については3人先生を変えて、やっとがんではなく前立腺肥大と言う診断になり、首については何度かの検査を経て、甲状腺乳頭がんと診断を受けました。
やはり、先生とのコミュニケーションが上手くいかず、悩みましたが病院変更を考え、やはり、自分で病院を探し、現在の病院で治療して頂けるにこぎつけましたが、甲状腺手術の前に、血糖値コントロール入院となりました。

その2週間の間に、糖尿病の先生は、高血糖による多くの弊害について、丁寧に教えてくださり、甲状腺とリンパ腫以外の不調部分についても概ね高血糖との因果関係が見えてきて、そして免疫力についても、どうして2人に1人ががんを発症するかも、よく分かるました。

それ故甲状腺手術については、余計な不安感がかなり除去されて手術に臨めました。僕たちは、がんの治療経験はないのが当たり前で多くの不安でいっぱいな人がほとんどだと思います。その中でアネゴさんのブログは、もしかしたらその多くの不安を整理除去する社会的にとても有意義です!!
今は、頑張って、これからの治療に臨もうと思います。そして、僕なんか比にならないくらい苦しい彷徨を重ねてなお明るく前向きなアネゴさんを応援しています!!


投稿: みかな | 2014年5月19日 (月) 07時08分

hihizさん、ありがとうございます。
現在は調子いいです(^.^)
でもcloud曇りやrain雨が続くと、気持ちというか体調が、
どよ~んって、してしまいますね。

投稿: アネゴ | 2009年3月15日 (日) 17時05分

ななみさん、ありがとうございます。
ななみさんも浮腫みが大変なようでしたが、落ち着いてよかったですね。
私はまだまだ心配ごとはありますが・・とにかく気をつけられるところを気をつけるしかないかなぁ・・と思っています。

投稿: アネゴ | 2009年3月15日 (日) 17時02分

お加減どうですか??少しでもよいといいんですが・・・

投稿: hihiz | 2009年3月11日 (水) 00時00分

アネゴさん、大変でしたね。
どうぞ心身ともにお大事になさってくださいませ。
こちらは昨年、手術後に浮腫に悩まされ、一時はどうなるのか?このままむくみ続け、スカートもヒールのある靴もはけないのか、ジーパンは買い替えなくてはならない…と暗澹たる気持ちに襲われました。いまは、どうしたものか治まり、落ち着いています。アネゴさんの症状も回復されることをお祈りしております!

投稿: ななみ | 2009年3月 9日 (月) 01時49分

みるくままさん、ありがとうございます。
いろいろあったから、身体にその分不調が出たのかもしれませんよね。
昨年は本当に1年間、強ーいストレスの連続でしたから・・(T_T)
今年は絶対にストレスなくしたい!!

投稿: アネゴ | 2009年3月 8日 (日) 15時20分

通りすがりさん
頸椎症?ですかぁ。今度、整形外科でMRIを取る予約が入っているので、そその可能性がないか訊いてみます。ありがとうございます。


投稿: アネゴ | 2009年3月 8日 (日) 15時13分

hihizさん、ありがとうございます(^.^)

投稿: アネゴ | 2009年3月 8日 (日) 15時12分

kuwasanさん、ありがとうございます。
検査結果は何ともなかったようですが、未だにちょっと指の痛みが残っているので、手放しでホッとできない感じです。
先生曰く今後も様子を見ていきましょうという事になりました。

投稿: アネゴ | 2009年3月 8日 (日) 15時10分

夕凪さん、ありがとうございます。急性胃腸炎、辛いですよね。しかも病院が閉まっている間の急病って不安です。これ以上、何も起きないでほしいです。


投稿: アネゴ | 2009年3月 8日 (日) 15時08分

アネゴさん、かなりしんどそうですね。
いろんな事があって、ストレス溜まりまくりだったのではないですか?
無理しないでくださいね。お大事になさって下さいね。

投稿: みるくまま | 2009年3月 5日 (木) 21時00分

もしかして、頸椎症かもしれませんね。

投稿: 通りすがり | 2009年3月 4日 (水) 17時28分

とにかくお祈りしてます!!

投稿: hihiz | 2009年3月 4日 (水) 16時30分

土曜の検査、何も無いといいですね。ちなみに私は電車の網棚からかばんを降ろしただけで小指の腱を切ったことがあります。治療(固定ギブス)をして90日。今は支障無しです。先ず土曜の検査パスを祈っています。

投稿: kuwasan | 2009年3月 4日 (水) 00時43分

最悪の状態ですね。もうこれ以上何も起きないことを祈ってますよ。
急性胃腸炎、私は死ぬほど痛かった。丁度台湾出張中で、夜が明けてから救急に行きました。

お大事にしてください。

投稿: 夕凪(tinu_nosuke) | 2009年3月 1日 (日) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/44214304

この記事へのトラックバック一覧です: 次から次に襲われる・・・:

« おくりびと | トップページ | 免疫力が落ちたときにでる »