« 2009年 迎春 | トップページ | おくりびと »

2009年2月 8日 (日)

再手術後・・約1年目

昨日、再手術後(約11ヵ月経過)の検診に行ってきましたhospital
(彼も自ら付き添ってくれた)

先生からは特に何も言われず、形だけの触診みたいな?ことだけで、
約3分の診察で終了(早っsign01

私からの質問は・・・
「ときどき声が擦れて出なくなったり、喉のつかえる感じや首の腫れ?や鈍い痛みが気になる・・・」

と話し、「術後1年くらいになるから超音波しておこうか?」と言われ、次回3ヵ月後の診察ですることになりました。

memo 採血の結果

前回、「チラーヂンを薬を飲み始めて以来、汗が多くなった気がする」

というのを伝えた結果、薬を減らしていましたが、
その薬が診察1週間前から足りなくなってしまったため、
通常より少ない量を飲んでいたせいか・・・?THSの数値が(23.20)と高くなっていた。
次回までに数値が落ち着かなければ、薬が足りていないという事なので、
また(汗は増えるかもしれないが)薬の量を戻さないといけないようです。

そのほかは・・・TgAb 10.00↓  HTg 8.2 という感じでした。

clip 2/7付 読売新聞 夕刊でこんな記事を見つけましたsign03

『 更年期障害と診断 実は 』 と題して、

更年期障害などと診断されていた女性患者の27%で、甲状腺などの病気が
見逃されていたことが、東京女子医大東医療センター性差医療部の
片井みゆき助教授らの調査でわかったそうだ。

同センター日暮里クリニックは2007年10月、女性専門外来clipを開設。
月経不順やめまい、発汗、倦怠感などの不定愁訴を訴えて受診した患者を
半年間分析した結果、

ほかの病院で卵巣機能不全や更年期障害と診断され、
女性ホルモンや漢方などを投与されたが改善しなかった85人中23人が、
別の病気が見つかったということ。

多かったのは、バセドー病や橋本病。
そのほか脳下垂体の病気、膠原病、頭部打撲で起きる硬膜外血腫、慢性膵炎など。

clip性差医療情報ネットワークのホームページ

* 以上、読売新聞記事より引用

不定愁訴や自律神経系と症状が似ている分、
更年期とか自律神経などと診断されることがあるようですが、
怖い病気が隠れていたりするので、総合的に診断してもらえる女性専門外来へ
まずは行ってみるほうが良いですね。

|
|

« 2009年 迎春 | トップページ | おくりびと »

コメント

まりちゃんさんへ
新しい病院へ行かれて、色々と聞けてよかったですね。
また徐々に良くなっていくと思います。
それでは良い1年になりますように♪

投稿: アネゴ | 2010年1月 5日 (火) 21時54分

アネゴさん、やさしいお返事いただいてありがとうございます。あれから痛みにがまんできず、病院にいったのですが、しばらくはしょうがないみたいな感じで痛み止めをもらっただけでした。痛み止めもそう効かなくて、やっぱりこんなに痛いのはおかしいと思って意を決して、とある有名な病院に行ってきました。そこでは、私のような切り方はしないけどねっと言われましたが、特に大丈夫だから、動かしなさいって言われて、簡単な首の体操を教えてもらいました。はじめの病院ではできるだけ動かすように言われてなかったのでもしかしたら、動かしてなかったのがよけいいけなかったのかもしれません。地元の病院じゃ、あとのことまで言ってくれなかっただろうしねって有名な病院のドクターが言っていましたが・・そのとおりです。今現在は一番の時の痛みからやや薄らいだ感じがします。でも前と違って傷口の中にとげのついた鎖のようなものが硬くなってのどをしめつけるように痛いです。これが首のしめつけなんですね。つばさえ飲み込みにくく、ずーっとこのままなのか・・しびれた左は笑うと顔面神経痛のように口が引きつったりもします。お医者さんは神経を傷つけてないからいずれ治るっていってくれてますが、よくなってきてるという感じがあまりわかず、はれやしびれ痛みがそう変わってないように思うので不安でしょうがありません・・。でも長い時間をかけて治っていくんですね。何回もアネゴさんの返事を読み返していると、私が知らなかったこと、これからのこと、いろいろと教えてくれていてとても参考になりました。ありがとうございました。

投稿: まりちゃん | 2009年12月 3日 (木) 00時43分

まりちゃんさん、初めまして。お返事遅くなってこめんなさい。
まりちゃんさんは、術後の検診は行きましたか?まだでしたら、今思っている不安や疑問、心配などはメモしておいて、次回の診察時に先生に訊いてみるのが良いと思います。
まりちゃんさんは、かなり大きく切除されたようで大変でしたね。
私は退院時の生活指導は看護師さんから詳しく説明がありましたが、詳しくは過去の記事「vol.13退院後の生活指導」に書いてありますので、参考にしてみてくださいね。
術後の首の状態については、いろいろと心配だと思いますが、私も術後1ヶ月半くらいは首が痛かったので、毎晩寝返りの度に手で頭の向きを変えていたし、起きていても頭の重みが辛かったです。
もちろん、首の締めつけ感や腫れ、痛み、声枯れなどもありました。腫れが完全に引くのに半年くらいは掛かったと思います。皮膚の麻痺も未だに若干残っていますし、首の締めつけ感は、これはもぅ慣れるしかないという事です。(これはどのドクターに訊いても同じ返事でした)
今のまりちゃんさんとだいたい同じだと思います。
私は首の傷が落ち着いたら、お風呂などで柔らかくなったときに優しく傷口をマッサージしたり、首の上げ下げ等の体操をしてましたが、まりちゃんさんの首の状態はわかりませんから、必ず先生に一度、訊いてみてくださいね。
また何か私がわかる範囲であればいつでも訊いてくださいね。


投稿: アネゴ | 2009年11月 9日 (月) 22時13分

はじめまして。私も先月手術をして帰ってきたばかりの身で、不安で不安でしょうがありません。というのも手術後のことをほとんど何も知らないんです。ドクターからも特に何も制限されなかったし・・だけど、自分の体はとっても前と比べて変。左首は腫れて麻痺してる感じのままだし・・首は動かないし・・夜痛くて寝れないし・・。みなさんのお話をよんで思わず投稿しました。もし、アドバイスいただけるならありがたいです。
このあと私はどうなっちゃうんでしょうか?私は耳の下からのどの下までひらがなの「し」の字のように広範囲に手術されてます。他の人と違うみたいで、くっつき加減もひどいつっぱり感があって痛いです。職場は肉体労働的なところだけに復帰できるのかもとても心配です。

投稿: まりちゃん | 2009年11月 5日 (木) 22時40分

hihizさん、こんにちは!
順調のようで良かったです。
私の体調は1月からちょっと良くなくて・・・。
先週はずっと曇りや雨だったので不調でした。
hihizさんもまだまだ大変な時期だと思いますので、お大事にしてくださいね。

投稿: アネゴ | 2009年3月 1日 (日) 19時54分

あねごさん

有難うございます。一週間くらい経ってだんだん慣れてきました。食事の時は首を下に向けて飲み込むと楽なのも解りました
人間の体は順応するのですよね・・・忘れてました。
退院後の外来に行ってきました皆さん同様定期的な検査をするという事です
体調はいかがですか?辛くないですか?寒いので風邪など気をつけてください
また参考にさせてください 有難うございます

投稿: hihiz | 2009年3月 1日 (日) 14時03分

hihizさん、お返事遅くなりごめんなさい。
退院後の調子はいかがですか?
私も3ヶ月くらいは大変で、首や肩が辛かったし、首の締めつけ感や声がれもありました。
写真を見ると半年は首が腫れていたし、皮膚の感覚も一年くらいは感じない部分などありました。

首の締めつけ感だけは今もなくならず…慣れるしかないそうです。あとはお風呂に入ったときに傷が安定しているなら優しくマッサージや首を動かす方がいいですょ。

投稿: アネゴ | 2009年2月25日 (水) 19時29分

みおママさんがこちらに来ているのに今回は会えなくて、本当に残念でした。
なかなかこんな機会はないですが、こちらに来るときがありましたら是非ご連絡くださいね!

投稿: アネゴ | 2009年2月25日 (水) 19時19分

KIMさん、こんにちは。
今回の私の数値が高いのは、薬を減らしたからか?それとも診察1週間前から薬が診察日まで足りないためにさらに減らして間に合わせたからなのかは、まだわかりませんが、また元の量に戻すと汗が多くなるので嫌だなと思ってます。
でもガンが増えるのはもっと嫌なので、その時は諦めるしかないですね。

超音波は小さいシコリも見つけるようですが、5ミリ以下は検査技師さんも判断つけにくいみたいです。高額なペット検査では体中のすべての微小がんなどがハッキリわかってしまうみたいですね。

投稿: アネゴ | 2009年2月25日 (水) 19時17分

夕凪さん、お返事遅くなりました。
多く飲んでもガンが減らせる訳でもなく、少ないと甲状腺刺激ホルモンを刺激してしまい、難しいですね。
今回はかなり高い数値になって心配なので少し早めに受診に行こうと思います。 ありがとうございます。

投稿: アネゴ | 2009年2月25日 (水) 19時04分

こんばんは、退院してきました。先週の金曜日に手術でした、帰ってからえらく疲れ、頭を支えるのがとても辛いです。

頭って重いんですよね・・・がっちがちです

温めてみます、よく読んでいませんのでコメントできませんがヒヤってするよな内容ですね・・・・ヒヤじゃ済まされないな・・・

喉がつかえているような感じ&呼吸も苦しい感じ・・・既にテープでかぶれはじめているのでステロイドのみを塗る事でいいよといわれました

日焼けにはきをつけなきゃって思います

何かアドバイス頂けたら幸いです。

投稿: hihiz | 2009年2月14日 (土) 21時01分

アネゴさん、mixiのコメントありがとうございました♪
今、伊藤病院内のPCからコメントしています。

会社帰りに寄れるくらいの距離なのですか?
お会いできたらとても嬉しいですが、面会は15分限定なので、どうぞ無理なさらないでくださいね!
一応mixiのメッセージに携帯アドレスと携帯番号入れておきました。
それではまたhappy01

投稿: みおママ | 2009年2月11日 (水) 19時20分

もうすぐ術後1年ですね~!早いものですね。私も、まごまごしていると、1年になっちゃいます!>去年の4月の終わり

チラージンの飲み過ぎ、心臓に負担をかけるみたいですよね。私も、時々なんですが動悸みたいなのを感じる事があって「もしかして薬が多いのかなぁ」と思ったりしました…。この前「ちょっと数値が多いようだから1日だけ抜いて飲んでみて」と言われて、しばらく日曜日だけ抜いて呑んでいたのですが、結局次の検診で「うーん、やっぱり元に戻したほうがいいみたいだ」と言われ戻しました。。戻すと、やっぱりちょっと動悸がするみたいです。

超音波、日本ではかなり高度な機械を使っているって聞いています。だから、きっと小さなものも写してしまうのかもしれませんけど、、何もないといいですね!

投稿: KIM | 2009年2月 9日 (月) 08時44分

お久しぶりの更新ですね。体調の方は順調でしょうか。
ご存知だと思いますが、チラージンの飲みすぎは心臓を煽ります。でも少ないと甲状腺刺激ホルモン(TSH)が分泌され、癌の増殖を促します。
だからTHSが検出限界の0.01以下になる最少量のチラージンが最適です。
アネゴさんの場合、もう少しこまめに調べてコントロールしてもらった方がいいかもしれませんね。

私の場合、3.5錠で丁度良かったのですが、ためしに4錠、4.5錠と増やしてみました。少しは癌の増殖を減らせるかとトライしましたが、全然効果なしでした。
逆にT4が180位まで上昇して、脈拍が100を超えるようになったので、元に戻してます。

投稿: 夕凪(tinu_nosuke) | 2009年2月 8日 (日) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/43998194

この記事へのトラックバック一覧です: 再手術後・・約1年目:

« 2009年 迎春 | トップページ | おくりびと »