« ひとり、本陣にて | トップページ | 一人旅の終わり »

2008年2月11日 (月)

秘湯温泉2日目は1号館に宿泊

2月10日(日) cloud 曇り空の朝をむかえた。
これは雪が期待できるかもぉup

早々に、朝6時から2時間も混浴の露天風呂に浸かる。spa
湯けむりが立ちのぼる中、
乳白色の湯にゆっくり浸かる。気持ちいぃ~。 幸せだぁ~~。

湯の底からは、ところどころ熱い湯が湧き出ているけれど、
ぬるい所もあるので何時間でも浸かっていられる。
薄暗かった空も徐々に明るくなってきた頃、願っていた雪が降ってきた!

やっぱり来て良かったなあ~。 (ちょっと独りの寂しさも薄れてきた)

ここの雪見露天はほんとに風情がある。
宿の人も温かい。
今日は立ち寄り湯をしようと思っていたけど、
鶴の湯でゆっくり6つの湯を満喫しようと決めた。

湯に浸かり
本を読んだり、寝っ転がって
また湯に浸かり

はぁ~極楽~。

朝食後しばらくして部屋を移動。
2日目は宿の受付横の建物、一号館。 通された部屋は『楓』
囲炉裏はない。洗面所とトイレは共用。

部屋は川沿いで露天側に面している。
川の流れる音が心地よく、景観はこの宿の中では良い方だと思う。
(宿の前を流れるこの川をよく見てると、驚くほど澄んでいた!)

でもやっぱり私は、雰囲気が格別な 「本陣」 が好き。
囲炉裏があるし、炭やランプを灯しに来てくれる宿のおじさんと話せるのも、
本陣ならではのもの。

午後になると・・・・
降り積もるかと思っていた雪も止んでしまって、ガックリ。
残念に思いつつ露天へ行くために外へ出たときだった。

空を見てハッとした!
すっきりとした暗い夜空に、たくさんの星がキラキラ輝いていた!shine

何年ぶりだろう!
こんなに星がきれいに輝いている暗い夜空を見たのは・・・。night

遠く、どこまでも深く、真っ暗な夜空の中に輝く星を見ていると、
あの夜空の奥には無限に広がっている『宇宙』があるんだなぁ!とか。

雪降る風情も格別だけど、
晴れると、こんな神秘的な夜空を頭上にしながら至福の露天湯を体験できるとは・・・
新しい発見でした。

|
|

« ひとり、本陣にて | トップページ | 一人旅の終わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/40088534

この記事へのトラックバック一覧です: 秘湯温泉2日目は1号館に宿泊:

« ひとり、本陣にて | トップページ | 一人旅の終わり »