« 何年ぶりかの大雪 | トップページ | 秘湯温泉2日目は1号館に宿泊 »

2008年2月11日 (月)

ひとり、本陣にて

リアルタイムで更新しようと思ったら宿は圏外だった。

2月9日(土) 秋田県の乳頭温泉 鶴の湯に来ました。spa

行きは盛岡まではほとんど雪はなし。
秋田に着いたらさすがに雪はあるものの快晴sunでした。
今日は雪は降ってくれそうにないなぁdown

でも今夜は、5棟しかない貴重な部屋『本陣』にひとり宿泊です!
贅沢だ~。
テレビも時計もない。携帯も圏外。
話し相手がいないので、常に静かです。

唯一、
温泉に浸かっているいるときに一緒になった人と少し会話をしたけど…
あとはずっーーと無言。(笑)

新幹線を降りてから一人旅をひしひしと感じました。

温泉までの路線バス→迎えのバスへと乗り継ぐ度に、カップルや家族、友人同士が次々に乗り込んできて一人者は私だけ…。
温泉に入っているとき以外のひとりの夕食、自分しかいない部屋・・・
なんか・・・・・静か過ぎる。

ふと、頭に浮かんだのは…

『自分が年寄りになったとき、伴侶も家族もなくなってひとりぼっちになったら、刺激がなくて寂しくてボケるかも…。ひとりは寂しいよなぁ…。』ということ。

秋田の秘湯にひとり
夕日が沈むと同時に気持ちも沈む。

ひとりだと心に哀愁感も忍び寄る。

もしかしたら、
孤独というのは、死よりも怖いものかもしれない。
ふと、そんなことを感じました。

ん~(>_<)
やっぱりひとりでの秘湯は暗くなるー?
いや、一人旅を楽しめてないだけか?!

|
|

« 何年ぶりかの大雪 | トップページ | 秘湯温泉2日目は1号館に宿泊 »

コメント

いのぶーさん、こんばんは!
そうですね、「その最後までは、ひとりより・・」ですね。
でもアイソトープ治療は(違った意味で?)孤独なのですか・・。ん~辛いですね。
ブログ、見てみますね!

投稿: アネゴ | 2008年2月11日 (月) 21時19分

http://ameblo.jp/yondeyondeblog/

人間最後は皆ひとりです。
だから、その最後までは、ひとりより、、、ですね。

違った意味で、アイソトープ治療はもっと孤独です。
いろいろな経験するよね、生きているって!!

とてもすてきなブログを見つけました。よかったら、訪問してくださいね。

投稿: いのぶー | 2008年2月11日 (月) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/40084926

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり、本陣にて:

« 何年ぶりかの大雪 | トップページ | 秘湯温泉2日目は1号館に宿泊 »