« 主治医の診察でシコリについて問う | トップページ | 暗示? »

2007年11月27日 (火)

電話相談室で・・・

11/19、伊藤病院の電話相談室に電話をした。
主治医とのやり取りの中で、どうしても心がスッキリしなくて・・・。
電話に出た看護師さんに、心の中の気持ちを話していました。

* 手術後1ヶ月もしないうちに、同じような場所に2つの同じようなシコリがあって、つい最近、細胞診をしたら乳頭がんだと言われたこと。

* 先日の診察ではストレートには聞かなかったけれど、自分ではこのシコリは取り残しではないか・・・?と思っていて、彼が先生にシコリの件を聞いたら 「甲状腺は全摘したから術後にできたものではなく、術前にあったものでしょう」と言われたこと。

* いろいろ質問したけれど、どうにもコミュニケーションがうまく出来なかったこと。

* そういう経緯から、主治医を代えたいと思っていること。

看護師さんはとても話しやすい人でした。
相手は主治医ではなかったけれど、ようやく病院側の人に正直な胸の内を話せたことで、気持ちが少しスッキリしていました。

そして、
S先生に代わる主治医は、先日の診察後に入院受付の看護師さんに聞いていたので、次回はK先生の診察に行こうと決めていました。

伊藤病院には内科・外科の先生がいるけれど、
内科は主に手術の必要のない人が診てもらっているようで、
外科はもちろん、手術をする人が診てもらっているということ。

そして常勤・非常勤の医師がいて、
常勤医師は執刀するけれど、非常勤医師は執刀はしない。

土曜日しかダメな私は、K先生(外科医長)しか選択肢はなかったけれど、
とりあえず、この先生と話してみようと思ったのです。

最後に、電話相談室の看護師さんは 
「次回いらした時に、今日の話をK先生に “こういうお話があります” と伝えておきますね。 あと・・・、こちらの説明不足の場合もあるかもしれないので、S先生(主治医)にも、こんな相談がありましたと伝えても大丈夫ですか?」

と言われ、一瞬、躊躇したけれど・・・「いいですょ」 と答えた。

信頼することは簡単だったけれど、
信頼関係を築いて行くのは、難しい。  ・・・・そう感じました。

たとえ医師を代えても同じ病院内だし・・・
次回の診察までにK先生とは話がされているだろうと思いました。
そして元主治医は、それなりの地位の人だったから、
たとえ「採り残し」だったとしてもそんな事は言わないと思います。

それでも、私がどう思っているかは伝わるだろうと思います。
主治医を代えることが、私の気持ちの結果だということ・・・。

|
|

« 主治医の診察でシコリについて問う | トップページ | 暗示? »

コメント

ちいさん、ありがとうございます。
そうなんですよね、伊藤病院は設備が整っているし、看護師さん達は親切なんですよね。
それに一生経過観察が必要な病気だから、自宅から通いやすいというのは負担がなくて、それが結構助かっていますしね。

あと、同じ病院なのに、縫わない方法とかもやってくれるんですか?!知らなかった!
私も縫わない方法か、なんとか縫合方(傷跡が目立ちにくい縫合方法で、今、名前が出てきませんが)それでお願いしてみようかな。

K先生、ちいさんの主治医だったんですね。明るい感じと訊いてちょっと安心しました(^-^)

投稿: アネゴ | 2007年11月28日 (水) 19時53分

アネゴさん、色んな思いがあると思いますがお疲れ様でした。
K先生は私の主治医です。
割と明るい感じの先生で、話も聞いてくださると思います。
私はケロイド体質のせいで首にまだはっきり傷が残っていますが、縫わない方法で手術してくれ、術後の声も全く違和感がなくしゃべれたので感謝しています。
伊藤病院は混みますが設備や看護師さんの質が高いので、K先生とうまくコミュニケーションがとれることを祈っています。
転院せずにすむと良いですね!
良い結果に進むことを願っています。

投稿: ちい | 2007年11月27日 (火) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/17200074

この記事へのトラックバック一覧です: 電話相談室で・・・:

« 主治医の診察でシコリについて問う | トップページ | 暗示? »