« 傷痕の経過を振り返ると・・・ | トップページ | 味、空間ともに美のある 「エルルカン ビス」  »

2007年6月25日 (月)

旅の途中で・・・

行ってきました!

ロマンスカーに乗って神奈川県の湯河原へ。
湯河原駅から宿まではタクシーで15分ほどと近い。

途中、数年前に訪れたときにはなかった見慣れぬものを発見!!
20076_078_1

でもタクシーはそこを通り過ぎて、宿泊する宿に到着。

今回宿泊するのは、2度目となる 「石葉」 です。
ここは客室数が少ないので、
他の宿泊客とはほとんど出会いません。お風呂は内風呂&露天とも小さいので、お風呂の楽しみはそれほど期待はできないけれど、料理が美味しかったと記憶している。

026

そして、さっきの気になる看板!!!
通り過ぎていく看板を見ながら 「何? 何だろう!?」 と言ってた私に
タクシーの運転手さんが、できたばかりのフランス料理レストランだと教えてくれた。
値段はランチで2千円台~で、予約しないと入れないときもあるみたいで、
「今夜宿泊する宿に予約してもらうと良いですょ」と言われた。

宿に着いて、さっそく予約をお願いした!

20076_080

翌日、宿をチェックアウトしてレストランへ。
宿からレストランまでは徒歩で5分くらいの山道。
ちょっとした森林浴の散歩で気持ちいい♪

そしてあの看板が見えてきた!!
レストランへは右上の階段から下りて・・・・そこから ぐるっと、歩く。

和の竹林の中に、アジアン風の雰囲気も感じるロケーション。
エントランスまでの道のりを、1歩進んでいくたびに期待が高まる!

「どんな雰囲気で、どんな食事が出てくるんだろうか・・・!?」 と
わくわく ♪ しながら入る。 

すると、そこは一面ガラス張り。
目の前に迫るように竹林の緑が待っていました!!

20076_086

レストランの内装は黒と白で統一されて、竹林の中でより引き立っている。
もぅ~、これだけでとっーても感激!!!
このレストラン、東京「恵比寿」のお店を4月で閉店し、ここ湯河原に場所を移したばかりという。レストランの名前は HERLEQUIN  BIS (エルルカン ビス) 


前日の予約にも関わらず、眺めの良い席に通してくれました。
いろんな所にセンスの良さと深いこだわりを感じます。
ここなら、食事の内容にも期待できそう♪


このつづきは次回。

|
|

« 傷痕の経過を振り返ると・・・ | トップページ | 味、空間ともに美のある 「エルルカン ビス」  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/15545972

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の途中で・・・:

« 傷痕の経過を振り返ると・・・ | トップページ | 味、空間ともに美のある 「エルルカン ビス」  »