« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月の2件の記事

2007年3月 6日 (火)

コレステロール値

書き忘れていたことがありました。

「急にコレステロール値が高くなったら、それは甲状腺がんのシグナル」

という事をテレビで見たという彼の話を先生に聞いてみました。

すると・・・・

それだけでは判断はできない」 というお返事!


彼はちょっと不満そうでしたが・・・

高コレステロール値 = 甲状腺がん とは限らないという事。

では・・・彼が聞いたテレビの話は何だったんだろう???


でも・・・
甲状腺が何らかの病気になると、代謝を司っている臓器だから
その病変によっては、コレステロール値に変化をもたらすことはあるんでしょうね。
ただ、それが必ずしも「甲状腺がん」のシグナルとは限らないという事なんですね。
と、自分で納得しちゃいました・・・(^_^;)

みなさま・・・お騒がせしてごめんなさい(>_<)

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2007年3月 4日 (日)

術後、8ヶ月目の経過

術後から3ヶ月ごとに検診に行っていますが、昨日は今年初めての検査。

今回も超音波と血液検査をした。

超音波の検査では左のシコリの大きさには変化はないとのこと。
しかし、またしても右にシコリがあるとか・・・・。
検査技師さんによって違うのか?
それともシコリが見えなくなったり見えたりするのか・・・??
何とも右の診断には毎回、スッキリしない。

血液検査の結果は、CRPが0.57で炎症反応がでていた。
術後に何度か検査してきて、初めて引っかかるような数値がでた。
でも、炎症反応が甲状腺からのものかは不明。

術後半年を過ぎて、今回はシコリがあることに加えて炎症反応もあったので、
今度1度、アイソトープをして検査してみましょうか」と言われた。
次回は3ヶ月後なので、その時にまた詳しく相談する事になった。

最近、笑ったりすると首の筋をひねったような?違和感を感じるので
転移かな?とか
シコリが広がっているんじゃないか?と、時々不安になっていたけど、

まったく・・・

シコリや違和感はなかなか消えてくれないもんだ。
ストレスあるしなぁ~。
でも、気持ちで負けたら免疫下がるから
リラックス&楽しいことを忘れないようにしないと!!!

その他には、首の皮膚感覚がまだ若干麻痺していると話すと、
「まだ1年も経ってないからね、7年目で首の違和感がなくなったという人もいるんですょ」と言われてビックリ!
人によって手術も違えば、皮膚や状態も違うから・・・ありえなくもないか?

まぁ、これは命に関わるわけじゃないし・・・焦らなくてもいっか。

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »