« めまいとむくみ | トップページ | 術後、8ヶ月目の経過 »

2007年2月25日 (日)

大腸内視鏡

2年くらい前から便通が変化した。

それまでは、停まる間隔が長い急行電車や渋滞の中を走る車に乗ると
下痢気味になってしまう状態で、便秘とはまったくの無縁だった私。

それが、いつの間にか乗れなかった急行も乗れるようになり、多少の渋滞も平気!
乗り物の中でどんなに不安に駆られても、その不安で下痢になる気配を感じない。


あぁ、自分の中の不安感がうすらいで来たからかな? 良かったぁ(^.^) 」

そんな風に思っていました。

でも、そんな日々も1年が過ぎたころです。

ある日気づくと・・・あれ?何だか・・・違うんです。

下痢しなくなったのではなくて、完全な便秘に変わっていたのでした (+o+)

(40歳にして始めて。。。便秘でお腹がはるという苦しさを知ったアネゴ (-_-;) )

そんなお腹の張りに加えて、ウサギみたいな便だったり、細かったり・・・。

母親が大腸がんで亡くなっているし、胃にポリープがたくさんある人は
大腸にもポリープがある場合が見られるそうなので、決心して行ってきました。
大腸内視鏡検査へ。

数日前から下剤を飲んで・・・
当日は2リットルの下剤をクリニックで飲んで検査。
検査前の下剤によるお腹の具合にはちょっと大変だったけど、
検査は胃の内視鏡と同じく、あっという間に終わるんですね。


紙パンツをはいて台の上にヨコになると、
バスタオルを看護師さんが掛けてくれて恥ずかしさは感じませんでした。
鎮静剤?みたいなのを打たれ・・・
(ちょっと意識が薄れていくのが・・・癖になりそうなくらい妙に気持ちいいです!)
と同時に、
恥ずかしいな・・・と思う間もなく、内視鏡が入ったかと思ったら
内視鏡を入れてすぐに、左のヨコの腹がかなり痛い!!

「痛~ぃ、痛~い!!」と言ってたら、
看護師さんが痛い部分を手で押してくれ、痛みが和らぐ。
大丈夫か?(-_-;) と不安になったものの、
そのうちに内視鏡は奥まで行ったらしく、痛みが消える・・・。
10分あるか?ないか?
そんな時間で検査はあっという間に終了。

検査の結果は、ポリープもがんもないという事で大腸も一安心でした。
でも、検査後にお腹にちょっとした痛みが走ったりして・・・
検査時に腸が傷ついたのでは???と心配したけれど、
今は何ともないのでホッと一安心。

それにしても大腸検査って、ちょっと痛い検査だったわ~。

|
|

« めまいとむくみ | トップページ | 術後、8ヶ月目の経過 »

コメント

いのぶーさん、ありがとうございます。
痛いのは空気だったんですね。でも、破裂しないか心配になりましたょ~!
いのぶーさんも、検査頑張ってくださいね。
めまいは気長に待っていますね(^.^)

投稿: アネゴ | 2007年3月 4日 (日) 19時26分

アネゴさん、母のめまいの診断の紙が出てきません。気長に待ってくださいね。(探してみます)

投稿: いのぶー | 2007年3月 1日 (木) 19時00分

大腸検査、お疲れさまでした。
痛いのは大腸には痛点がないから、その痛みではなくて、空気によって膨らんだ張りの痛さだそうです。
でも、痛いよね。私は5日に検査します。

アネゴさんの、検査結果が良好でよかった。
心配していたのよ、だから本当にうれしい。

投稿: いのぶー | 2007年2月28日 (水) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/14047919

この記事へのトラックバック一覧です: 大腸内視鏡:

« めまいとむくみ | トップページ | 術後、8ヶ月目の経過 »