« 甲状腺がんと診断されて、初めての入院 | トップページ | 入院 2日目の様子 »

2006年6月 2日 (金)

入院当日は割と忙しかった。

ベッドでしばらく待って・・・ようやく声がかかった。
地下へ行き、造影剤を使用しての 「頸部CT検査」 
(検査が終わるとまた病室へ戻る)

《 入院中、担当となる主治医(女医RIさん)が来た 》
一緒に別室へ行き、そこで 「入院治療計画説明」 を再度、丁寧に説明を受ける。
(どこに腫瘍があって、どういう状態で、どんな手術をするか等々、再度詳しい説明)
この様な説明の機会はこれで、3回目くらいかな。
こんな機会が数回もあると、患者にとっては理解&納得がよくできて安心。
でも・・・(-_-;)
こんなに機会があるのに、患者は迷うもの・・・。(それとも私だけ??)
一通り説明を聞き終わったあとに、聞いてみた。

① 電気メスについて
皮膚を切るときは使用しない。
それ以外と止血の際に使用するらしいが、傷は個々の皮膚や体質によるものなので何とも言えないらしい。
けれど、しつこく「傷痕が残りやすいのできれいに縫ってください」とお願いする。

②全摘について・・・
あのぉ・・・まだ少し迷いがあるんです・・話すと、この女医さんはちょっと考えてからこぅ言ってくれた。

「ん~これが、私だとしたら・・・全摘してもらいます。 
なぜかというと、その理由は、甲状腺が3㎝と大きいこと、
そして今は転移していないけれど、甲状腺は地つながりというか、つながっていているし、また亜全摘にしても残存甲状腺が働いてくれなければ薬を飲まなければならない。でも薬は副作用はほとんどないですから」 と話してくれた。

超音波ではCTで写らない小さいものがわかる。
その超音波で見たリンパ節には5ミリ以下の腫瘍が結構あるらしかった。
CTでは、小さいものは確認できないけど全体を見れるらしい。
そのCTで確認できたのは4個くらいと言われた。

そして、手術術式を改めて言われる
「 甲状腺全摘出術、左右頸部リンパ節郭清術 」 
(ん??左右リンパ??と思い・・・)
あのぉ・・副院長のS先生には左だけと聞いていましたが・・・
「あっ、そぅですか。・・そしたらS先生に確認してみますね」

↑後から思えば、この認識の違い等が後の再手術に繋がったのだろうと思う。

執刀はS先生ですよね?
「そうですょ。S先生と私と、○○先生の3人でします」

「そしたら、後で入院治療計画書を持って行きますね」

・・・気持ちはほぼ全摘に決まっていたけれど、
再度ドクターにCTや超音波画像を見せてもらいながら、じっくりと手術について話せたおかげで、気持ちの揺らぎも不安も消え、全摘術で落ち着くことができたと感じた。
(クールで、切れ者のドクターの雰囲気がした。でも、とても優しい先生だった!!)
↑この時は女医さんですが。

病室に戻ると PM 17:00
チェックインしてから3時間過ぎていた。
・・・パジャマに着替えて、初めてやっと落ち着けた。

_001_1

初日のパジャマ (ベルメゾンで購入)
¥1,990

18:00 お楽しみの初日の夕食  641cal
メニュー : 中国風炊き込みご飯
        あんかけ豆腐
        華風スープ
        小松菜のごま味噌和え
        フルーツゼリー (美味しかったぁ~)

19:00 検温  36.7℃
血圧と脈、血中酸素濃度測定

21:00 消灯
夜・・・外の車の往来の音が遅くまでうるさくて、なかなか寝付けない (>_<)
しかも手術後の人が明け方までずーっと途切れることなく咳き込んでいたので
眠れず・・・。(すごい咳なので、裂けないのかと心配になるほど・・)
私はイビキかいたら、ど~しよぅ と思っていたけど、お互い様のようなので一安心。 

入院中の担当主治医に関するメモ :
私の入院中の主治医の女医さんは木曜の午前しか外来を担当していない。
後は主に執刀したり、研究報告を書いているのかな?

病院内に置いてある、病院だより 「Voice」 2006年6月1日発行 第14号 より
第10回アジア内分泌外科学会(平成18年3月12日~15日)において・・・
「院長、S医師、I(R)医師は香港で開催された会に参加、研究報告と意見交換を行った」と掲載されている。
ちなみに、主治医の演題は・・・「Squamous cell carcinoma of the thyroid」 と書いてある。

|
|

« 甲状腺がんと診断されて、初めての入院 | トップページ | 入院 2日目の様子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/10464870

この記事へのトラックバック一覧です: 入院当日は割と忙しかった。:

« 甲状腺がんと診断されて、初めての入院 | トップページ | 入院 2日目の様子 »