« 帰ってきました~! | トップページ | チラージンSの服用・・・始まる »

2006年6月 9日 (金)

退院後の生活についての注意

★★退院後の色々な生活指導★★

看護師さんから教えていただいた事とパンフレットから引用。
《 》内は、私のつぶやき。

生活の注意点は・・・?
・術後は体力、筋力が落ちているので、各自の体力に合わせて徐々に日常生活に。
・約1週間はあごを持ち上げないように! 食事制限はなし。(お酒は控えめに)
傷跡は、日焼けをすると色素沈着をするので1年間は日焼けを予防した方がいい。

仕事、肉体労働などは・・・?

・肉体労働は約2週間は控えて、仕事は内容によって医師に相談。
《 仕事はなかなか休めないし、生活費も気になる・・・。でも無理して何かあっても、会社は保障はしてくれません。病気になったとき、自分の状態や体に責任を持って管理してあげられるのは自分だけ。だからこそ様子を見ながら大切な体を復帰させてあげたい。無理せず、焦らず 》

スポーツはいつからいい・・・?
・安静期間は約1ヶ月だが、退院後の次回診察日に医師に確認。
《 首に負担がかからないようなストレッチはした方が体が楽かな~ 》

自転車・車の運転は・・・?
・安静期間約2~3週間。左右の首の動きに自信がついてからにしてください。
《 すでに3日目に乗ってしまった私。危なかったです!左右、後ろを振り返れないので乗らない方が絶対安全だし、首の傷にもよくない! 》

荷物の運搬は・・・?
・約1週間は重い荷物、長時間手荷物は控える。持つときは両手に均等に!
《 会社通勤用に軽いバッグを購入。入れる物は必要最低の物だけ。 》

美容院は行けるか・・・?
・上向きでの洗髪は次回受診までしない方が無難。でもご自分の状態を見て大丈夫なら構わない。
《 でも美容室の洗髪は首がへの字になるし、健康なときでも首にかなり負担を感じませんか!? おまけに自動洗髪機ならいいとしても、人の手で洗われると、首をかなり揺らされるから1ヶ月は行かないのが無難ですよね 》

入浴のときは・・・?
・退院~1週間目:テープを貼ったまま、胸まで浸かれる。ぬれた場合は乾いたタオルで拭けば貼りかえる必要なし。
・2週間目以降:テープを貼ったまま首まで浸かれる。
・3週間目以降:テープ交換日のみ、テープをはずして入浴可。傷の部分は円をかくようにやさしく洗うこと。傷口が乾燥していない場合は、その箇所のみテープをはったまま入浴。
*ただし、傷に赤みやかゆみ等が出たらその部分は貼らないほうがいい。

妊娠は?
・病気の種類によっては、手術後、半年ほど甲状腺機能が低下する場合があるので、希望される方は医師に相談。

歯の治療は?
・手術後1ヶ月以内に歯の治療や抜歯をされる方は医師に相談。
(甲状腺ホルモンの状態により、血液が止まりにくくなる場合がある)

外科的治療は?
・甲状腺ホルモンが安定するまでは、手術など外科的治療を行う場合は、必ず医師に連絡・相談。

退院後の診察について(I病院)
・手術後、1ヶ月、3ヶ月、6ヵ月、1年後の診察が目安で、定期健診時は、血液検査、超音波検査、CTなどを実施。1年以降は病状により異なる。
・その他、心配事、不安感、疑問点などは医療相談窓口(月~土 午前10:00~午後4:00)で受付。
― 以上、伊藤病院 「入院のご案内(手術)」 より引用 ―  

|
|

« 帰ってきました~! | トップページ | チラージンSの服用・・・始まる »

コメント

いつもどうもです。今になってこちらの記事を読ませていただいてます。手術後半年ぐらいは、低下症があらわれることがあるとのこと。やはり、半年から1年ぐらいは術後、体調が戻るまで時間がかかると思いました。焦らず行こうと思います。また、よろしくお願いします。

投稿: さだぼう | 2013年4月 6日 (土) 21時43分

あしたこそさん、コメントありがとうございます。
野口病院は、別府にあるところですよね?
あそこはメールでも相談を受け付けていて、実は放射線治療について問い合わせをしたことがありますが、毎回丁寧に答えていただきました。
メールでの印象でしかありませんが、良い病院だと思いました。


投稿: アネゴ | 2010年8月14日 (土) 14時47分

初めまして、こんばんは。
入院前から何度も読ませていただきました。
私は野口病院で手術しましたが、こんな丁寧な生活指導は無かったので、とっても参考になりました。
ありがとうございます。

投稿: あしたこそ | 2010年8月 8日 (日) 20時15分

ちーさん、こんにちは(^_^)
コメントありがとうございます。

手術を受けたばかりなんですね。まだ色々大変でしょうが、無理せずお過ごしくださいね。
参考になって良かったです。
またよろしくお願いします。

投稿: アネゴ | 2010年1月25日 (月) 22時06分

こんにちは。(^^)
今年の1/7に手術を受けました。

手術前後、ネットで情報を調べまくりましたので、
こちらのブログも、とても、参考になりました。
ありがとうございます。

私も、これからの方のために、自分のブログに
残して行こうと思っています。

また、おじゃまします。m(__)m

投稿: チー | 2010年1月25日 (月) 13時27分

2本というの、何となくわかりました。カルシウムは私は手の痺れがなかったから処方されなかったのかな?本当に病院や医師によって色々と違うんですね。傷は私の場合は盛り上がりがないので逆に重みで広がらないか心配。でもそれよりも心配なのは、さっきシコリのあった位置を確認したら・・シコリ?が残っているような・・・。そしたらまた再手術??と思ってちょっと不安になってます(*_*;

投稿: アネゴ | 2006年6月16日 (金) 23時53分

2本は、私の場合はうまく言えないけど傷の間に2mmほどの肉を挟んであるって感じなんです。なのでそこがウインナーみたいにぽこっとなってるんです。そして赤みがあります。
3ヶ月は重みで傷が広がるのでそれを見越してそういう縫い方をしてあるようです。
血は止血してたのでは???出血は200mlくらいです、と説明されましたし…。ドレーンの様子って怖いですね。
副甲状腺は私は4つ温存してますが、筋肉に移植をしたので1週間くらいは機能しないため補充すると言われました。
病院によって縫い方も術後も違ってて、不思議ですね!

投稿: 未緒 | 2006年6月16日 (金) 21時22分

美緒さん(^.^)こんばんは!いつも長~い記事を読んでくださって、本当にありがとうございます!そう言えば、退院時にテープ交換した際「私は2本線がある」と言ってた人がいたのですが2本って、2箇所を切ったという事なんでしょうか?
ドレーンが無かったら、血はどこへ??(ドレーンの血を捨てるのは実にリアルで、看護師さんが、手袋をして紙コップにそのまま移し変えて捨てるだけ(+o+))でもその紙コップ4杯分は出ましたょ。
あと、私は副甲状腺は3つ残せているので特にカルシウムはなかったですが、手の力が時々抜けるんですけど・・それが気になるんですよね。
これからも色々情報交換できるのを楽しみにしています!!

投稿: アネゴ | 2006年6月16日 (金) 21時15分

参考になります。私の知識はほとんどHPです。
私自身ガンが治るなら傷口は気にしない、と思ってましたが今は気になる(笑)
先生に言ったら「こんなもんです。きれいな方です」と言われてしまった。
「ほんとにぃ?」と言ったら「毎日見てるの?」と笑ってたけど。「見てますよ!」
私の傷はウインナーみたいに2mmくらい盛り上げてるんです。なのでテープで固定する必要はないんですが、痕は1本ではなく2本でしょうね…どっちがいいのやら…ですね。1年たってみないとわかりません。
術後の違いは、私はドレーンはなく、点滴でカルシウムを3日間補充してました。その後退院まではカルシウムを毎食後とってて、おしゃべりで遅れた時腕にしびれがきました。どうして違うんでしょうね。

これからも楽しみにしています。いろいろおしえてくださいね!

投稿: 未緒 | 2006年6月16日 (金) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/10507558

この記事へのトラックバック一覧です: 退院後の生活についての注意:

« 帰ってきました~! | トップページ | チラージンSの服用・・・始まる »