« 入院 2日目の様子 | トップページ | 手術日 (手術・前半) »

2006年6月 4日 (日)

手術前日(入院3日目)

2006年6月4日(日) cloud

《 看護師さん来る 》
07:10 起床 検温 36.5℃
トイレ回数、血圧と脈、血中酸素濃度測定
「変わりないですか?」 今日も変わりなし (^.^)
看護師さんが去ったあと、今日も寝る (-_-)zzz

術後のお2人は、今日退院で早朝6時くらいからドタバタ荷造り (>_<) 
その後、朝食まで大きな声でぶっ通しで話してたので、またまた寝不足 (+o+)
私を含め、3人は物音立てずに寝てるのだから・・・もぅ少し周りの雰囲気、察してほしかったな・・・。で、その2人は静岡?と新潟へそれぞれ帰って行かれました。

08:00 朝食   592cal
メニュー : ご飯、大根の味噌汁
        サンマの卵とじ、温野菜
        ヨーグルト

お2人が無事退院されて・・・急に静かな病室に。

入院スケジュールを確認すると、今日は特にすることは何もないようだ。
点滴も、検査も、苦痛なことは何にもない。
今日はリラックスできそう~ (^.^)
401号室に入院しているのは、3人になった。
1人はSさん (主婦 40代くらいだろうか?)埼玉から来たそうだ。
もう1人はCさん (25才だったかな?)神奈川県から来てる。
そして私。
私たち3人は徐々に話すようになっていた (^^♪

私たちの中で、Sさんは一番軽く、左の甲状腺のみ切除らしい。
発見したのは会社の健康診断で指摘されたと言っていた。
その後、私が行った病院でもあるT病院で詳しい検査をした結果、甲状腺乳頭ガンと告知されたとのことだった。
告知後、友人からI病院を紹介され、半年待ちで入院してきた人だった。

もう1人のCさんは、今回が3度目の入院だった。
最初からI病院だったらしいが、発見は乳がん検診のときに甲状腺の腫れが見つかったらしい。そして、ここに受診した結果、甲状腺乳頭ガンと告知されたという。
1度目は甲状腺全摘
2度目は左リンパ節転移
3度目の今回は右リンパ節だという。
今回入院まで期間は約2ヶ月だったという。

私も、ここに至るまでの経緯を話した。
彼女は私に、全摘を選択したことを「良かったと思う」と言ってくれた。

私たち3人、甲状腺乳頭ガン
手術日も同じ。
Sさんは午前で2番目。
私が午後一で4番目かな?
Cさんが私の後で5番目。
ここI病院では年間1,500名以上の人が手術しているらしい。

12:00 昼食 542cal
メニュー : バターロール 2個
        かぼちゃのポタージュ、きゅうりとみかんのみぞれ和え
        バナナ(半分)

午後、主治医が右は残しますねと言って 「入院治療計画書」 を持ってきてくれた。
病巣の絵とともに、A4用紙1枚には以下のように記載があった。

手術日: 2006年6月5日
術式: 甲状腺全摘出術、左側頸部リンパ節郭清術
麻酔方法: 全身麻酔
執刀はS先生が行います (と書いてある)

手術についての合併症 :
①出血 術中―輸血 術後―再手術(止血)
②反回神経麻痺 片側―嗄声、むせ  両側―気管切開
③術後低カルシウム血症―手足のしびれ等  カルシウム剤、VitD製剤
④甲状腺ホルモン(チラージンS)服用の可能性(補充、治療)
⑤リンパ漏→脂肪制限食、再手術
・・・という内容になっている。
すでに外来と手術前説明でも詳しく聞いていた事だが、これを紙にしてくれた。

14:00 検温 36.5℃  血圧と脈、血中酸素濃度測定

18:00 夕食  
 
メニュー : ご飯、豆腐のあんかけ
        タマネギのマリネ、ピーチゼリー
(何となく、内容が軽いのは明日手術だからだろうか・・・?)

19:00 検温 36.7℃  血圧と脈、血中酸素濃度測定
21:00 消灯
明日手術なので、21時以降は禁食
明日朝、7時以降は水分中止

外の車の音もだんだん気にならなくなってきた。
今夜は・・・よく眠れそう。

|
|

« 入院 2日目の様子 | トップページ | 手術日 (手術・前半) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/10480211

この記事へのトラックバック一覧です: 手術前日(入院3日目):

« 入院 2日目の様子 | トップページ | 手術日 (手術・前半) »