« 初めての病院診察 | トップページ | 消せない不安 »

2005年12月28日 (水)

何かの菌??

さっそく紹介状を持って都内、T病院の耳鼻科へ行った。

その医師は、無表情で、無愛想で、質問しようとするとイラつく医師だった。
質問すると、「それは後で説明しようと思ってますから」 と、冷たく言い放ち、
自分が話す以外に質問されるのを嫌う。
嫌な医師だ。

その医師に、触診で 「心配ないですよ」 と言われた。
そしてこの日は超音波検査もした。

この病院の技師はシコリのある周辺しか検査しなかった。
(この技師の検査は不十分だったという事を、後から思い知らされる)

技師はこう言った。
「何かの菌で腫れているんでしょう、心配ないですよ。」
私 「でも数ヶ月も腫れていて大きくなっているんです」 というと、
「ウィルスで腫れたのは結構、長くかかるからねぇ」と楽観的に言った。

・・・・後日検査結果を聞きにいくと、耳鼻科の医師はこう言った。
「超音波検査も問題なかったですょ、
大きな病院にはいろんなシコリの患者さんが来ますが、色んなシコリを診ている私からしたら、触った感じでも心配はないし、もっとビックリするような大きなシコリの患者さんもいますよ。
もし、しばらくしてもまだしこりがあって気になるようならまた来てください」 と言った。

「心配ない」と聞いて、少し安心した。
でもその安心は、後で会社の人の一言で、あっさりと崩されることになった・・・。

************************************************************

甲状腺がんと診断された今、この医師に「あの時のシコリは甲状腺がんでしたょ。」と、本当は結果を教えに行きたいくらいです。
私のように誤診、見落としされる可能性があるかもしれないから。

|
|

« 初めての病院診察 | トップページ | 消せない不安 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158280/11404324

この記事へのトラックバック一覧です: 何かの菌??:

« 初めての病院診察 | トップページ | 消せない不安 »